lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

四谷三丁目の「トラノコ」でたまごたっプリン、ココアシフォンケーキ練乳クリーム添え。

12月11日(水)、平日休みだったこの日は市場もお休みなのでのんびりスタートして四ツ谷へ。 久しぶりにトラノココーヒーさんへお邪魔します。 SNSでフォローしてもされてもいないのですけど、たまに僕の投稿にいいねをくださって、そのたびに思い出してしまっ…

東銀座の「ビストロ・ヌガ」で岩中豚のグリル、白身魚と帆立貝のクネル、マッシュルームとクレソンのサラダ、ウフ・マヨネーズ。

12月10日(火)、師走に入り、クリスマスが段々近付いてきて浮足立ったこの日は、会社帰りに銀座方面へ寄り道します。 ビストロ・ヌガ。 ワインバー・シノワと姉妹店ということでワインも充実したビストロ。 2008年オープンということで、もう10周年も過ぎたお…

四谷三丁目の「月曜喫茶」で中煎り、チーズケーキ。

12月9日(月)、この日は仕事帰りにコーヒーをいただきに四谷三丁目へ。 やってきたのはいつもの「猫廼舎」さん、と見せかけて、猫廼舎さんは月曜なので定休日。 月曜喫茶。 猫廼舎さんのスタッフさんが、定休日の店舗で12月の月曜日に間借り営業していらっし…

豊洲の「茂助だんご」で玉ぞう、上生菓子(サンタクロース、リース)。

12月7日(土)、この日は温まるメニューと、季節のお菓子をいただきに豊洲市場の甘味処「茂助だんご」さんへ。 ブログでは何度も書いてきていますが、何といっても茂助さんはお茶が美味しいのです。 朝の、美味しい、お茶、最高。 玉ぞう。 ふわふわ玉子でとじ…

表参道の「EMME(エンメ)」でタルト・タタンパフェ。

パフェを食べにやってきたのは、表参道のワインバー「エンメ」さん。 お昼はカフェとして営業されていて、16時~17時は中休みタイム。 夜営業はテーブルチャージのあるワインバーになっているのですけど、お昼と同じくパフェはいただくことができるのですよ…

渋谷の「コーヒーハウス・ニシヤ」でカプチーノ。

国立で食べようと思っていたパフェを食べ逃してしまい、代わりのパフェをいただきに移動。 時間調整が必要だったので、久々にすかさずお気に入りのお店へ。 カプチーノ。 相変わらずにカッコイイビジュアルです。 きめ細かいミルクフォームに、ココアで色を…

国立の「台形」でキッシュロレーヌ、季節のサラダ、台形プリン。

お昼は国立のオシャレなカフェに。 実は開店時間くらいに一度伺ったのですけど、満席で入れなかったのですよね。 台形。 通りから斜めに入っていく小道の角にあるので、お店自体が上から見ると「台形」になっているよう。 お名前をお伝えして空いたら電話で…

国立の「甘味ゆい」でstollen2019(シュトーレン)。

前回の初訪問は1年前のクリスマス目前だったのですけど、シュトーレンを買い逃してしまっていたのですけど、今年は無事に購入できました。 説明書きによると、卵や乳製品を使わずに作っているそう。 粉は北海道産小麦、青森県産小麦、北海道産ライ麦の3種。 …

国立の「甘味ゆい」でカカオとキウイフルーツ、柚子と黒豆、

この日はぐーんと西に移動して国立へ。 まずは前回伺って1回で大好きなお店になった「甘味ゆい」さんにお邪魔します。 こういうお店の灯油ストーブって、独特の温かさと香りがいいですよねえ。 途中、平和な音楽とともに灯油車が来る場面も。 この日のメニュ…

豊洲の「とんかつ八千代」でカキフライ、ホタテフライ。

八千代さんも席が空いていたのでサクッといただいていきます。揚げ物だけに。 カウンターに席が空いていたのでパッと座って、パッと注文。 お湯呑の英語を覚えながらお料理を待ちます。 12月というと世間的にも何やら忙しなくなるものですが、市場も例外では…

豊洲の「米花」でビーフステーキ、がんもと根菜の煮物。

12月6日(金)、この日はお昼のお約束があったので朝はサクサクと過ごします。 日程的に若干無理を押してやってきたのですけど、「今日は来て正解」と意味深な笑みをいただきます。 何やら厨房から油のパチパチ跳ねる音からの、蓋で蒸気を閉じ込めた「ゴォーー…

駒込の「百塔珈琲」でコロンビア、チーズケーキ。

懇親会までまだ時間があって、せっかくなので駒込駅に向かって本郷通りを進んだ途中にある百塔珈琲さんの本店の方にも寄っていきます。 階段を上がって2階に。 ラストオーダーの時間が迫っていたこともあって、先客はなし。 サクッといただいて帰ります。 コ…

駒込の「百塔珈琲 shimofuri」でカフェラテ、ブルーベリーチーズマフィン。

12月2日(月)、週頭から職場の懇親会だったこの日。 スタート時間まで時間があったので、前々から気になっていたコーヒー屋さんに行ってみることに。 百塔珈琲 shimofuri。 霜降銀座商店街の途中、ときどきお邪魔しているラーメンとかき氷のお店「KABOちゃん…

豊洲の「寿司大」でお好み14。

というわけでお昼は寿司大さんへ。 秋から冬への変わり目。 魚が一番よくなっていく時期で、わくわくします。 もうひと通り出始めている冬の魚を軸に、注文するネタを決めていきます。 金目鯛昆布締め。 旨みを強調された昆布締め。 その旨みがかきたてるよ…

豊洲の「天房」であわび茸、黒あわび茸、五郎島金時、キス。

お昼の予定まで時間があったので、何か野菜を…ということでやっちゃ場方面へ。 某つきじろう御大がテレビ出演時にも熱弁していらっしゃった「豊洲は野菜」の急先鋒である天房さんへ。 オープン前から行列が出来ていて、開店から少し過ぎるとすぐ満席に。 相…

豊洲の「とんかつ八千代」でチャーシューエッグ。

11月30日(土)、この日は久しぶりにチャーシューエッグをいただくべく八千代さんからスタート。 毎週のように伺っている八千代さんですが、大抵金曜日なので曜日限定のチャーシューエッグは意外といただけずにいたのですよね。 間違えて注文されるお客さんが…

東新宿の「サンラサー」でわんぱく(ココナッツチキンキーマ、さつまいもと豆のダール、牡蠣とキノコの白いカレー他)。

お昼は東新宿のサンラサーさんへ。 ふと気付いたら、しばらくカレー屋さんから遠ざかっていたのですよね。 売り切れ寸前に滑り込むことができました。 いわゆる全部乗せセットである「わんぱく」を注文して、1人前だけ残っていたこの日限定のゲリラメニュー…

豊洲の「とんかつ八千代」で海老アタマ。

続いて八千代さんへ。 年内伺える回数ももう数えるほどなので、逆算しながらいただくお料理を決めていきます。 というわけで、グッと気温の下がってきたこの日は温まるメニューをいただくことに。 一応メニューにはあるお料理なのですけど、注文する人は少な…

豊洲の「米花」で鶏焼き、中華風旨煮、きのこのお味噌汁。

11月29日(金)、前日少し遅くなった上、朝は随分冷えるようになってまいりましたが、市場に行きたい一心で無事に早起き。 やっぱり朝ごはんは米花さんへ伺います。 寒いねえ、年末だねえといった世間話や、毎週伺っても尽きない数々の話題で盛り上がりながら…

若林の「パリの空の下」でシュトーレン、タルトタタンこうとく、タルトこうとく、栗のクレープ、チャバタ。

随分久しぶりになってしまいましたが、パリの空の下さんへ。 突発的に思い立ってお邪魔したのですけど、薄着で雨の中並ぶことになってしまいましたが、報われるだけの価値があるのがこちらのいいところ。 並び甲斐、並び甲斐。 チャバタ。 お店のサンドメニ…

門前仲町の「カフェ・コットン」でガレット・コンプレット。

11月23日(土)、カンテサンスから一夜明けたこの日。 ちょっと珍しい土曜祝日の勤労感謝の日で市場がお休みだったので、朝はまったり過ごしてお昼に門前仲町へ。 カフェ・コットン。 2018年11月にオープンした、ガレットとクレープのお店。 おかず系のガレッ…

北品川の「カンテサンス」でシャラン鴨のロースト、サワラのポワレ、山羊のミルクのバヴァロワ、メレンゲのアイス、真鱈の白子のポッシェ ショーフロワ、牛の胃袋のグリエ、タルトブーダン他。

昨年末は木村拓哉さん主演のドラマ「グランメゾン東京」にドハマりしていたのですけど、シェフが料理の監修をされていた「カンテサンス」の予約が取れたので幸運にも放送期間中にお邪魔することができました。 作品内に登場するお料理がお店で実際に提供さ…

豊洲の「とんかつ八千代」でとんかつカレーがけ。

続いて八千代さんへ。 この日は金曜日でしたが、市場のみなさんがまるで土曜日のように飲んでいるなあと思ったら、土曜日が勤労感謝の日でお休みだったのですよね。 市場では連休が珍しいので、みなさん嬉々としていらっしゃいました。 みなさんお疲れさまで…

豊洲の「米花」で身欠きニシン煮、さつま揚げと厚揚げの煮物、イクラ、焼きたらこ、キノコ・白バイ貝・玉ねぎ・ロマネスコの炒めもの。

11月22日(金)、週末になって米花さんへ。 着席する前から、何やら先着のみなさんがオシャレなものを召し上がっているのが目に入ります。 お惣菜プレート。 豊洲に来てからこのパターンの朝ごはんがときどき提供されていますが、いつも本当に手が込んでいるの…

四谷三丁目の「猫廼舎」でマンデリン、柿のクグロフ。

11月20日(水)、この日は仕事帰りに四谷三丁目・荒木町の猫廼舎さんへ。 気になるお菓子"セット"が提供されているとTwitterで情報を見かけたのですよね。 2019年は、一時昼営業をお休みして「夜のお店」になっていた猫廼舎さんでしたが、夏ごろから昼営業を再…

2019年初訪問のお店で印象に残ったところをザッと。

2019年も大みそかとなりました。 今年も1年の食べ歩きを振り返ろうと思いますが、ざっと見返すとフランス料理の分野を除くと、初訪問のお店への挑戦がやや少なくなっていたようです。 といっても昨年の例に倣って、初訪問のお店に限って各ジャンルで印象に残…

豊洲の「茂助だんご」で紅葉川。

食後の一服は、7街区・管理施設棟に移動して茂助だんごさんへ。 正確には茂助だんごさんの運営する喫茶「福茂」さんですね。 この1年の収穫のひとつといえるのが、茂助だんごさんというオアシスをみつけたこと。 「お茶が美味しい」というその一点だけでも、…

豊洲の「魚がし料理 粋のや」で金目鯛煮付け。

11月16日(土)、このところ市場の朝ごはんでお邪魔するお店が固定化されつつある気がしていたので、この日は変化を付けることに。 まだ伺ったことのないお店もあるのですよね。 魚がし料理 粋のや。 築地時代に惜しまれつつ閉店した「かとう」さんは、経営者…

東銀座の「ル・ジャルダン・デ・サヴール」でガルグイユ(温野菜の盛り合わせ)、真鯛の白ワインと松茸蒸し・蕎麦の実のリゾット風、牛ほほの煮込み。

前々から気になっていたお店を、最近になって人からおすすめされて思い出したので、お昼は東銀座へ。 ル・ジャルダン・デ・サヴール。 1991年創業ということで、30年近い歴史をもつ老舗。 お店は階段を降りた地下にあります。 「商い中」の札が可愛いです。 …

豊洲の「とんかつ八千代」でアジ酢。

この日はしっかりめのランチを予定していたので、八千代さんでは軽くいただきます。 八千代さんではサクッと食べられるメニューとしては、まぐろ中落ち、アジ酢、そして今年に入って増えた新メニューのサーモン刺身があるのですけど、結構売り切れていたり、…

【広告】