lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「愛養」でコーヒーフロート。

喫茶店を2軒続けたので、2軒続けたら3軒続けてしまおうということで、愛養さんへ移動。 www.lockandgo65.jp www.lockandgo65.jp この日のカウンターでは「移転なんてできるはずない」という話で盛り上がっていらしゃるのを、ふんふんと聞き流しながら注文。 …

築地の「喫茶岩田」でフレンチトースト。

場内喫茶店の夏限定メニューつながりということで、喫茶岩田さんへ移動。 喫茶店シリーズと決め込みます。 www.lockandgo65.jp こちらは夏メニューとして「自家製梅ジュース」というのがあるのですよね。 岩田さんは行くたび店員さんがコロコロ変わるのです…

築地の「センリ軒」でヒレカツサンド、ビシソワーズ。

6月30日(土)、この日は築地の夏限定メニューを押さえようとセンリ軒さんへ。 場内のお店の中でも喫茶店は軒並み早くから開店していらっしゃるので、早く着いたときにはサクッと入りやすくて助かります。 空いている時間だったようで、4人テーブルに案内して…

四谷三丁目の「猫廼舎」でアイスコーヒー。

まっすぐ帰ろうかと思っていたのですけど、友人から呼び出しを喰らって結局四谷三丁目の猫廼舎さんへ。 暑かったので2人してアイスコーヒーを注文。 ご主人は豆の焙煎中で慌ただしくされていましたが、おかげさまで心地よい香りに包まれたお店界隈でございま…

大久保の「魯珈」で中華風春雨咖喱、クリーミィ野菜コルマ、アイスチャイ。

疲れと眠気を吹き飛ばそうと、お昼はカレーに決定。 2つのお店で迷ったのですけど、1つに決めて来てみたら行列の前の方にもう1店の店主さんが並んでいるという謎展開でした。 何でもこの日はクーラーの入れ替えで臨時休業だったそうな。 並び始めてから1時間…

築地の「高はし」で北海道産<大羽>いわし味噌煮、たかべ塩焼。

この日は買い物中も「あのボール回し」の話で持ち切りで、高はしさんでも「あのボール回し、あのボール回し」という展開。 要するに、二兎を追わずに一兎を追って一兎を得たということなのだと思うのですが。 この日は色々気になるメニューが揃っていて、僕…

築地の「米花」でまぐろと青柳のぬた、米茄子田楽。

6月29日(金)、訳あって一晩中走り回った夜が明けて、築地へ。 お腹が空きすぎて、最初に食べるのはお新香しか考えられないような心境だったので、米花さんへ。 物議を醸したW杯ポーランド戦のボール回しなどで、物議しながらお料理を待ちます。 まず出てきた…

築地の「やじ満」で冷やしワンタン。

もう1軒サクッと食べられそうなお店を…、とやじ満さんへ。 この日は1番厨房側の席で、厨房の様子や、お店の方のやりとりを堪能できました。 注文は夏に1度はいただいておきたいあのメニュー。 冷やしワンタン。 冷やし中華の麺をワンタンに代えたものですね…

築地の「小田保」でフライ盛り合わせ(メイタガレイ、ズッキーニ、ベビーコーン)。

6月23日(土)、この日は友人の結婚式に出席するので、築地にいられるのは朝早い時間だけ。 というわけで、早くから入れるお店へ。 というわけで安定の小田保さん。 早い日だと3時台くらいから開けていたりしていらっしゃいますもんねえ。 フライ盛り合わせ(70…

鵠沼海岸の「埜庵」で夏いちご埜庵、Wパイナップル。

この日は横浜に用事がありましたが、時間まで余裕があったので少し通過して鵠沼海岸へ。 埜庵。 世に言う「かき氷ブーム」の先駆けとなったお店ですね。 長い行列で有名ですが、平日のこの日は並びなく入店できました。 ただ、僕が出る頃には15人ほどの列に…

築地の「高はし」でエボダイ塩焼、ほうれん草おひたし。

続いて高はしさんへ。 季節がめまぐるしく変化する今日この頃、お魚のラインナップも目が離せないことになっていますが、この日も目玉が目白押し。 中でも注文したのは、高はしさんでは未食だった魚の塩焼きメニュー。 そう珍しいメニューではなく、年に何度…

築地の「米花」で深川丼、茄子と甘長唐辛子の山椒炒め。

6月22日(金)、この日はお店に入るとJさんの髪色が金色に。 気合いが入ったらしいです。 この後たまたまお店を覗いて行ったお客さんが、金髪のアジア系のお姉さんだったのですよね。 その方がいなくなった後、Jさんが「今のコ、アジア系だよな?金髪は地毛じ…

清澄白河の「il tram」で6月のコース(マンガリッツァ豚のロースト、ビーツのラビオリ、タリオリーニ ポモドーロ、カマスのロートロ トウモロコシのピュレ他)。

5周年を迎えられた6月のil tramさんへ。 3年続けば成功とも言われる飲食業界で、27歳の若さでオープンして5周年を迎えるというのはすごいことですよねえ。 毎月お邪魔していて感じるのは、常連さんと一見さんのバランスの良さ。 十分に常連さんは付いていら…

浜町の「おやつのこぼく」でメロンのショートケーキ。

ランチの清澄白河へフラフラと向かう途中、浜町の「おやつのこぼく」さんを覗くと幸運にも空席が! 最近は、開店時間には満席以上のお客さんがいらっしゃるイメージだったので意外でしたが、またとないチャンスと思ってケーキをいただいていきます。 すっか…

築地の「小田保」でチキンソテー。

6月16日(土)、この日はパリッと焼けた鶏皮を食べたい気分で築地へ。 中でも心に決めたメニューがあったので小田保さんへお邪魔します。 着席して、注文。 小田保さんは、壁に貼られたレギュラーメニューの他に、ホワイトボードに「本日のおすすめ」として限…

白金台の「アルゴリズム」でブレス鳩 血と無花果と赤ワインのソース、真鯛のポアレ 焼き茄子のソース、赤足海老とマンゴスチン、エゾバフンウニ ウニのサバイヨン アールグレイのサブレ、鰯のピサラディエール。

「アルゴリズム」という言葉は、最近だとネット関係で聞くことが多いでしょうか。 一定の"公式"に従った計算によって事が進むというような意味合いで、分かりやすいところで言うと検索結果の表示順位の決まり方なんかがそうですよね。 ただ「一般化」「平均…

築地の「高はし」で鮎塩焼、水なす。

季節の定番が登場したと聞いて高はしさんへ。 何でも「閉店すると聞いてびっくりして来ちゃいました」というお客さんがいらっしゃったのだとか。 3代目はそれを聞いてもっとびっくりしたそうです。 まずは季節らしい水なすを。 大阪・泉州のものだそう。 カ…

築地の「米花」でつくねの親子煮、ひじき煮、茄子とズッキーニの炒め。

6月15日(金)、例によって築地市場内の魚河岸横丁8号館にあるうなぎ専門店・米花さんへ。 (たこつぼ化してきているのでたまには丁寧に説明)。 12日にシンガポールで行われたビッグイベントと、14日からロシアで始まったビッグイベントの話で盛り上がります。 …

市ヶ谷の「ミバショウ」でプレミアムバナナジュース。

友人の紹介を受けて、市ヶ谷のバナナジュース専門店へ。 細い路地を入った奥まったところにお店があるので、知らないとみつけられないと思います。 ミバショウ。 店名はバナナを意味する「実芭蕉」から。 脱サラしたご主人が2016年にオープンさせたお店で、…

築地の「フォーシーズン」でオレンジスカッシュ。

朝から長丁場だったので、ひと休みしに場外のフォーシーズンさんへ。 カウンターが埋まっていたのでテーブルにお席をいただきます。 オレンジスカッシュ(500円)。 隣りのレモンスカッシュ(ガム抜き)は友人の分。 すっぱさに口をすぼめながらも、目が醒めたよ…

築地の「寿司大」でお好み66。

6月9日(土)、この日は大学時代の友人と寿司大さんへ。 4時間弱並びましたが、人と一緒だとあっという間。 ただ、これからの時期は暑さとの闘いになるかもしれません。 というわけで着席。 今月もよろしくお願いします。 「ガリの写真も撮るの?」 と友人に怪…

荻窪の「ねいろ屋」で完熟うめ、香緑キウイ。

荻窪に来たらやっぱりねいろ屋さんにもお邪魔することに。 前日、某かき氷屋さんと「果物はちょうど端境期ですよね」という話になって、逆にどんなメニューが出ているか楽しみにしていました。 この日のメニューの主軸は梅で、他にも数種用意がある感じ。 売…

荻窪の「吉田カレー」で甘口(キーマ、キャベツ太郎、中華アチャール)。

お昼は久しぶりの吉田カレーさんへ。 少し到着が遅れて前から2番目でしたが、僕が並んだ後くらいからグングン行列が延びました。 久しぶりに吉田カレーさんのスパイス欲が高まっていたのと同時に、少し前から始まっていた新トッピングが気になっていたのです…

築地の「YAZAWA COFFEE」でICE COFFEE(アイスコーヒー)。

コーヒーでもいただきましょうということで、お店の方と距離が近くておしゃべりの楽しいYAZAWA COFFEEさんへ。 常連さんがお二方いらっしゃいましたが、末席をいただくことにいたします。 YAZAWA COFFEE印の"イス"に腰かけてコーヒーを待ちます。 河岸で働く…

築地の「高はし」で銚子産地きんめ煮付。

続いて高はしさん。 何やらこの日は某立ち食いそばチェーンの話題に。 よく存じ上げなかったのであとで調べたのですけど、「創業者が小諸で食べた蕎麦と情景に感激した」とかが名前の由来で、長野県小諸市には店舗すらないようですね。 「魚河岸の雰囲気」と…

築地の「米花」で焼き鳥(身・レバー)、ホタテとカブのコールスロー。

6月9日(金)、前日は結構遅くなってしまいましたが、金曜朝は築地・米花さんへ。 Jさん曰く、この日のお茶は「濃いめ」なのだそう。 「暑い日はね、こんくらいがいいのね」 ふふふ、前に寒い日にも同じような言い回しを伺った気がします。 そして料理がトント…

若林の「パリの空の下」でパンドミ、パリのロティスリー風Aロース、青リュバーブとキウイ、赤リュバーブとマラデボア、エレールのタルト、タルト・シトロン・ニソワーズ。

6月7日(木)、仕事帰りにパリの空の下さんへ。 この日は当初「クロワッサンとパンドミだけでも買えれば」と行列に参戦しましたが、いざ「あれが売り切れた!」「これが残ってる…!」という一喜一憂に揉まれて、結局色々手を出すいつものパターンでした。 パン…

池ノ上の「やまねフランス」で大人のかぼちゃケーキ、Ninjin Addict、ウィークエンド、ラムラムアマンディーヌ、夏のタルト(マンゴーとピスタチオ)。

お昼は、ここしばらく気になっていたお菓子屋さんを目指して池ノ上へ。 開店時間の12時より20分ほど早く着きましたが、前から10番目くらいでした。 やまねフランス。 2014年オープンで、現在は火曜の夜と土曜の午後のみの営業です。 季節のフルーツやナッツ…

築地の「フォーシーズン」でレモンスカッシュ(ガム抜き)。

続いて場外のフォーシーズンさんへ。 このところコーヒーを飲むことが多いので記事にしていませんでしたが、基本的に毎週お邪魔しているのですよね。 今回は暑くなってきたので、暑さを吹き飛ばすアノ1杯を注文。 ギュギュ、ギュギュギュ、トクトクトク、シ…

築地の「八千代」でハモ・車エビフライ。

6月2日(土)、築地に到着すると、土曜日にしては珍しく八千代さんに行列がなかったので伺うことに。 空席はありましたが、お店の方に 「呼ぶので、外で待っていてください」 とご指示いただいて、少し待ちました。 カウンター1番右奥の席へ。 八千代さんはい…

【広告】