lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

清澄白河の「il tram」で6月のコース(美明豚肩ロースのロースト アジアーゴのソース、白インゲン豆のタリオリーニ ボッタルガ、ビーツのラビオリ、ラッキーローリングカマス、トマトと梅の冷たいスープ)。)。

そして6月の「イルトラム」さんへ。 今月は久しぶりにお昼にやってきました。 この日は雨降りだったこともあってやや暗め。 それでもディナーに比べると、随分明るいですね。 今月から夏の定番・トマトと梅のズッパが始まりました。 トマトと梅の冷製スープ…

豊洲の「茂助だんご」で水まんじゅう、麩まんじゅう。

ちょっとお茶をすることにして、「茂助だんご」さんへ。 かき氷も始まっていますが、和菓子気分だったので店頭のショーケースを眺めて気になったものを注文しました。 2種を盛り合わせていただきました。 それぞれ2個入りのパックで販売されていたので、残り…

豊洲の「八千代」で親子煮。

続いて「八千代」さんへ。 このところ揚げ物が続いていたので、この日は趣向を親子丼のアタマを頼んでみることに。 カツ丼のアタマだと揚げ物ですけど、親子丼ならシンプルに煮物ですからね。 壁のメニューから親子丼が消えていたようでしたが、伺うとやって…

田町の「Jaho Coffee Roaster(ヤホコーヒーロースター) & Wine Bar」でカフェオレフラン、カフェラテ。

この日は予定がギュウギュウに詰まっていて、朝ごはん以降何も食べる時間もなかったので、帰りの山手線で田町駅と聞いた瞬間にはっきりと脳裏に「プリン」が思い浮かびました。 田町に…、プリンが…あったはずだ。 もうすっかり夜だったのでお店がすぐみつか…

豊洲の「八千代」で海老ホタテ。

このところ色々な組み合わせに挑戦してみている「八千代」さんで、今回は意外に頼んだことのなかったコンビを注文してみます。 まずは小鉢で煮物。 里芋、椎茸、長ネギ。 突いていると、さほど待たずにメインが登場します。 というわけで海老ホタテ。 大きな…

豊洲の「米花」で鶏ひき肉と魚介とパプリカの洋風炒め煮、茄子味噌の山椒風味。

6月21日(金)、週末になって米花さんへ。 旅行の予定が目前に迫っていてバタバタしそうですが、朝はいつも通りにスタートします。 トントン、と大皿でダブルメインが登場。 どちらも米花料理というべき、らしさ満点の2皿です。 茄子味噌は、茄子が大振りカッ…

Zopf(ツオップ)のカレーパン専門店が東京駅グランスタ内にできたので行ってみた。

千葉県松戸市でパン好きの聖地として長きにわたり愛されるパン店「Zopf(ツオップ)」。 300種類を超えるともいわれるツオップのパンの中でも1番人気とされる、看板メニュー「カレーパン」の専門店が、JR東京駅地下1階「グランスタ」内にオープンしました。 ↓…

駒込の「KABOちゃん」でもろこしみるく、桃。

6月20日(木)、季節とともにメニューがガラッと変わっているかき氷をいただきに、駒込の「麺屋KABOちゃん」さんへ。 果物の旬を追いかけられるのがかき氷の醍醐味のひとつですね。 もろこしみるく。 果物目当てで来たものの、変わったメニューが気になってし…

豊洲の「やじ満」で鶏唐揚げ。

続いて「やじ満」さんに移動して、新メニューをいただきます。 少し前に始まった油淋鶏に続いて、鶏唐揚げも始まったと伺っていたのですよね。 お隣になった外国人観光客のご家族に「ここは何料理の店?」と聞かれて「中華ですね」と答えて驚かれながらお料…

豊洲の「中栄」であいがけ(インド、ビーフ)。

6月15日(土)、一夜明けて朝の豊洲へ。 前日伺った「コザブロ」さんのご主人の修業元だということで、吸い込まれるように「中栄」さんにお邪魔します。 実は豊洲移転後初訪問です。 ブログ用に1枚は料理が出る前の写真を撮ることにしているのですけど、安定の…

本駒込の「Spice Bar コザブロ」でハリヤリラムカレー、アメリカンチェリーの白和え、グリーンアスパラのホイル焼き。

夜はカレーでもと思って、先日ランチに初訪問した本駒込の「コザブロ」さんへ。 開店時間はすんなり入れましたが、みるみるうちに席が埋まりました。 売り切れメニューもありましたが、魅力的なお料理なのであれもこれもと注文。 サッと出るメニューから。 …

豊洲の「八千代」でC定食(海老・アジ・ホタテ)。

金曜恒例コースの八千代さんへ。 お店の名物であるチャーシューエッグは火木土曜限定なので、毎週伺っているとはいえ金曜だとなかなか食べられずにおりますね。 こんな光景を毎週目の当たりに。 そんなチャーシューエッグのない日に大人気なのは… C定食(海老…

豊洲の「米花」でアサリと白バイ貝のトマト煮、焼き茄子とパプリカ、手羽元煮凝り。

6月14日(金)、というわけで一夜明けて豊洲へ。 まずは買い物に回った後の定番、米花さんです。 次々お料理が並んで、朝ごはんが一揃いです。 最近登場機会の多いトマト煮。 今回のメイン食材はアサリと白バイ貝ですね。 パプリカや玉ねぎの甘みも加わったト…

三軒茶屋の「パリの空の下」でビヤンド・デ・グリゾンのサンド、スモークサーモン風サンド、プーレキューリーの肉、ブリオッシュ・フィユテ・ピスターシュ(トレフィエ、アロマティック)、クロワッサン、クイーアマン、パンドミ。

6月13日(木)、ずいぶん久しぶりになってしまいましたが、「パリの空の下」さんへ。 狙っていたタルトは目の前で売り切れてしまって涙を飲みましたが、それでも憧れていて食べたことのなかったメニューをいくつか買うことができました。 まずはクロワッサン。…

新橋の「三州屋」で刺身盛り合わせ、鳥豆腐、焼きなす、豚の角煮、海老焼きマヨ、帆立のバター焼き。

この日の夜は新橋に繰り出します。 その場の思い付きで、大衆居酒屋の「三州屋」さんへ。 銀座のお店には伺ったことがありますが、新橋店は初めてです。 銀座店より店内は広くて、席間も空いていますね。 基本メニューに加えて少し季節メニューもあって、に…

豊洲の「米花」で海老のトマトソース、茄子の炒め煮。

珍しく前日の金曜に伺えなかった「米花」さんへ。 曜日が違うといらっしゃるお客さんの顔ぶれも違っていますね。 茄子の炒め煮と、茄子・胡瓜のお新香。 夏っぽい光景ですね。 どろっと甘みのある油の入り。 味付けは甘さが控えめで、塩味に寄せたバランス。…

豊洲の「八千代」でチャーシューエッグ、アジフライ。

6月8日(土)、2日連続になってしまいましたが、豊洲市場の7街区・管理施設棟の「とんかつ八千代」さんへ。 最近金曜日に伺うパターンが定着して、土曜限定のあのメニューをいただけなくなっていたのでもどかしく思っていたのですよね。 というわけで満を持し…

茗荷谷の「Cafe 竹早72」であんずのかき氷。

バタバタした1日の最後にかき氷でも、と思って茗荷谷の「Cafe竹早72」さんへ。 和菓子の名店・一幸庵さんのお菓子をいただけるという喫茶。 以前も一度お邪魔しましたが、夏はかき氷も出されるということで気になっていたのですよね。 よく調べないで15時頃…

豊洲の「八千代」でロースカツ。

寿司大さんの次は、定番の「八千代」さんへ移動。 お寿司からとんかつという贅沢な朝をキメることにします。 築地時代はお隣同士だったこともあってか、寿司大さんのいまに興味津々なみなさんに詳細なレポートをお届けしつつお料理を待ちます。 この日の煮物…

豊洲の「寿司大」でお好み9(入梅鰯、煮穴子炙り、穴子肝煮、まぐろスジ炙りぽん酢、真ごち昆布締め他)。

6月7日(金)、この日は朝豊洲に着いてから様子を見て、寿司大さんに並ぶことに。 6時の時点で30番くらい、順調に進んで2時間くらいで店内に入ることができました。 この日はほぼほぼ全員海外の方でしたねえ。 カウンター中ほどの席に座って、お店の方々にご挨…

駒込の「KABOちゃん」で桜酒粕。

この日はさらに夜遊びすることにして、駒込に移動して「KABOちゃん」さんでかき氷をいただきます。 この週末だけ出ているメニューがあると伺っていたのですよね。 それはこの桜酒粕。 こちらの酒粕メニューは以前より人に勧められていて気になっていたのです…

四谷三丁目の「猫廼舎」でイエメン。

夕方は四谷三丁目の「猫廼舎」さんへ。 久しぶりにテーブル席にお席をいただきます。 注文はイエメンのモカ。 ウイスキーのようなアルコールに近い強い風味と、薬っぽさを感じる甘み。 カップはこのシリーズのものは出していただいたことがありますが、この…

豊洲の「やじ満」でしょうが焼き。

続いてお隣の「やじ満」さんへ。 この日は珍しくお姉さんお休みの朝。 特に注文を決めずにやってまいりましたが、とりあえずレギュラーメニューでもと思って壁の品札を眺めます。 肉。 肉だな、ということで。 しょうが焼き。 色味的に、やや味付けは濃いめ…

豊洲の「八千代」でハモ海老。

6月1日(土)、この日もハモをいただきに八千代さんへ。 土曜日ということでチャーシューエッグを注文されるお客さんが多くて、フライを追加される方もなぜかアジフライ一択のよう。 それでもやはり季節メニューの走りということで、ハモもちらほら出ていたよ…

築地の「コリント」でフルーツPC、フルーツサンド、200%グレープフルーツジュース。

この日は夕方の築地に繰り出して、フルーツもりもりのパンケーキが人気の「コリント朝日店」さんへ。 朝日新聞本社の隣りにある浜離宮ビルの2階。 普通のビジネスビル内の喫茶店のような雰囲気で、パンケーキで有名なわりに女子大生はひとりもいらっしゃらず…

荻窪の「吉田カレー」で甘口、豚、ネギ増し。

お昼は荻窪の「吉田カレー」さんへ。 この翌日からスタッフをお1人増やすというアナウンスがあったことで、ワンオペ営業納めをしたいお客さんでいつにも増して行列が延びていらっしゃいました。 あと前日テレビにも出たようです。 前回に続き、新設されたカ…

豊洲の「八千代」でハモ海老ホタテ。

続いて7街区・管理施設棟の「八千代」さんへ。 5月も末ということで、季節は変わり夏メニューのハモがこの日スタート。 注文を済ませた後で気が付きましたが、冬メニューの牡蠣もまだ残っていたのでカキハモの組み合わせをいただける珍しいタイミングでした…

豊洲の「米花」でまぐろ(赤身、中とろ)、アオヤギ、茄子の揚げ浸し。

5月31日(金)、ありがたいことに美味しいものばかり食べられた1週間でしたが、〆となる週末がやってまいりました。 というわけで安心と信頼の米花さんへ。 茄子の揚げ浸しと、茄子と胡瓜のお新香。 夏野菜の応酬に、僕の心は夏模様です。 油が浸透しすぎず、…

京成立石の「宇ち多゙」でシンキ(テッポウ、コブクロ)、タン生、アブラタレよく焼き、ナンコツ味噌、煮込み。

せっかくの平日休みを活かすべく、立石に移動して「宇ち多゙」さんの行列に並びます。 開店が近付いたところで、お店の方の指示に従って煮込み鍋側の入り口に回りました。 前に並んでいた若いカップルが、強面の常連さんに並び方を怒られていたのですけど、彼…

浜町の「おやつのこぼく」でメロンのショートケーキ、キウイのミルクゼリー。

5月29日(水)、平日にお休みを取っておやつのこぼくさんへ。 開店20分前に着いたら1番乗りでしたが、オープンまでに少し行列ができました。 とはいってもテイクアウトのお客さんが多かったようなので、カフェは結構利用しやすくなっているのかもしれません。 …

【広告】