lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

パン

六本木の「ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー ベーカリー」でブリコラージュブレッド・ディンケル。

このところ毎週六本木界隈に行くので、結果「ブリコラージュブレッドアンドカンパニー」さんで日々のパンを購入している次第。 www.lockandgo65.jp www.lockandgo65.jp 中でも最も頻繁に購入しているのは、こちら。 ブリコラージュブレッド(ディンケル)(1/4)…

六本木の「ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー ダイニング」でパンドミ、ブリコラージュブレッド、ラヴァンド。

せっかくなのでベーカリー側も覗いていきます。 生地の数を絞って、フィリングでバリエーションを出している感じですね。 ベーカリーも店員さんの対応、ご説明がとても丁寧でした。 パンドミ(340円)。 北海道産小麦、素焚糖、グレープシードオイル。 10時半…

六本木の「ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー ダイニング」でオープンサンド(ワカモレ、茨城トマト、ピーマン、紫蘇、柚子胡椒サルサ)。

お昼は六本木へ。 注目のベーカリーカフェがオープンしたと伺っていたのですよね。 ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー。 大阪の人気ブーランジェリー「シュクレクール」、表参道のミシュラン2つ星フレンチ「レフェルヴェソンス」、代々木公園のコー…

若林の「パリの空の下」でパンドミ、パリのロティスリー風Aロース、青リュバーブとキウイ、赤リュバーブとマラデボア、エレールのタルト、タルト・シトロン・ニソワーズ。

6月7日(木)、仕事帰りにパリの空の下さんへ。 この日は当初「クロワッサンとパンドミだけでも買えれば」と行列に参戦しましたが、いざ「あれが売り切れた!」「これが残ってる…!」という一喜一憂に揉まれて、結局色々手を出すいつものパターンでした。 パン…

江古田の「パーラー江古田」で焼き野菜サンド(リュスティック)、八丈島マスカルポーネのティラミス。

5月4日(金)、連休にわき目も振らず働きまして、この日は普通に週末ということでお休みを迎えました。 といっても世間はGW真っただ中の祝日で築地は休市。 というわけで休市の朝定番の… パーラー江古田さん。 新宿から歩いて行ったら開店時間に少し遅れてしま…

江古田の「パーラー江古田」でカフェラテ、生姜のパウンド。

この日は練馬方面に軽い用事があったので、練馬といったら江古田。 江古田といったらパーラー江古田。 というわけで、マジカルな発想でパーラー江古田さんにやってまいりました。 といってもこの日は築地でしっかり食べてきて、お昼は清澄白河でランチの予定…

セントル?俺の?結局銀座の食パンはどこで買うべきか問題。

今や銀座ショッピングの戦利品として定番となった感のある食パン。 2013年にセントルザベーカリーが開業するや、焼きたての食パンの入った紙袋を2つも3つも"全開のアコーディオン"のように抱えたマダムたちが、小麦とバターと香水の香りを振りまきながら闊歩…

銀座の「俺のBakery&Cafe」でトリュフ・トリュフ・トリュフ。

この日はお昼に予定していたお店にフラれてしまい、取って代わる美味しいものが思いつかなかったため、ネタのインパクトに逃げることに。 というわけでやってきたのは銀座。 久しぶりの「俺のBakery&Cafe」さんです。 土曜のお昼過ぎでしたが、並びはなくて…

都立大学の「トシ・オー・クー・デュ・パン」でバゲット・トラディション、バゲット。

サンバレーホテルさんに伺う際は、朝9時半の記帳から開店時間までどこで過ごすかというところが課題で、この日は都立大学の「トシ・オー・クー・デュ・パン」さんへ。 雨の中の往復でしたがまだ時間があったので、1つの選択肢として良さそうでした。 今まで…

若林の「パリの空の下」でストーングリルのサンド、サンドイッチ・ニソワーズ、トリップ・ニソワーズ、ブリオッシュ・フィユテ・ティラミス、中落ちシュトルーデル、タルトタタン、タルトポアール、パンドミ他。

パリからニースを目指す、フランスの春の自転車レース「パリニース」に合わせたメニューの始まったパリの空の下さんへ。 ストーングリルのサンド(1000円)。 お肉はオングレという希少部位。 日本とフランスではお肉のバラし方が違うようなので「日本語言うと…

若林の「パリの空の下」でプライムアンガスビーフ(黒トリュフ)、寒ブリ、トンフロマージュ、タルトポアールパンプルムース、タルトタタン、あまおうのタルト、マヨネーズ、クロワッサンプロタイプ、パンドミ。

この日は早めに仕事を上がれたので、ここぞとばかりにパリの空の下さんへ。 この日は、店内に用意された予約分のギャレットデロワが圧倒的な貫禄でした。 常連さんがギャレットに振れた分なのか、いつもよりサンドイッチもお菓子も残っていたので、思わずた…

銀座の「俺のBakery&Cafe」で俺の生食パン~香~。

2017年に話題になっていたパンを買いに銀座へ。 年末のグルメ総括のような特集で見かけることが多かったのですよね。 俺のBakery&Cafe。 2016年に恵比寿にオープンした「俺の~」シリーズのパン業態。 2017年10月に松屋銀座裏に2号店が開業しました。 お店の…

白金高輪の「マルイチベーグル」でプレーン、ポピー、カルダモン。

Odeさんの帰り道、久しぶりに白金高輪付近を通ったのでマルイチベーグルさんに寄り道しました。 朝から営業されているお店ですから、この時間では売り切れている商品もありましたがとりあえず3種類購入。 やっぱり外せないプレーン(230円)、ぷちぷち歯ざわり…

松陰神社前の「ブーランジェリー・スドウ」で世田谷食パン、Sバゲット。

12月8日(金)、お昼まで時間があったので、ササッとパンを買いに松陰神社前の「ブーランジェリー・スドウ」さんへ。 予約しないと購入できないという人気の食パン、朝イチなら飛び込みで少量買えると伺ったのですよね。 開店時間ちょうどくらいに着いてお店の…

銀座の「セントル・ザ・ベーカリー」でオムレツサンド。

続いて、予定にはありませんでしたが諸事情あって銀座のセントル・ザ・ベーカリーのカフェにお邪魔します。 お店の前で20分ほど並んで店内へ。 注文はド定番のオムレツサンドに即決。 焼きたての食パンを使っていて、口の中でオムレツとパンの境目が分からな…

若林の「パリの空の下」で前沢牛カルビの生ハムサンド、フォンデュブルギニヨン、八戸前沖海域天然ブリのサンド、栗のクレープ、タルト・ポアール・フレーシュ、タルト・ノルマンド、ブリオッシュ・サンジェニ他。

朝の築地からスタートした1日でしたが、夜は若林に寄り道してパリの空の下さんへ。 雨でも変わらぬ行列の最後尾に並んで待ちます。 この日もパンドミはギリギリで届きませんでしたが、他は色々購入することができました。 前沢牛生ハム(1200円)。 カルビだっ…

銀座の「セントル・ザ・ベーカリー」でフルーツサンド。

人気店に絞って回ってきたフルーツサンド。 最後となる5軒目は銀座の「セントル・ザ・ベーカリー」さんです。 夕方17時前の訪問でカフェは3人待ち。 15分ほどでカウンター席に案内していただけました。 カフェは4度目の利用でしたが、カウンター席は初めて。…

四谷三丁目の「フルーツパーラー フクナガ」でフルーツサンドイッチ・アボカドサンドイッチ(ハーフ&ハーフ)。

さて、この日は予定がミッチリ詰まっていましたが合間を縫うようにフルーツサンドをいただきます。 まずは四谷三丁目の「フルーツパーラー・フクナガ」さん。 開店1時間前の到着で前から2番目。 開店時間には店内に入りきらない人数の行列になりました。 注…

江古田の「パーラー江古田」で自家製ハムのサンド、季節のキッシュ(枝豆と新玉ねぎ)、ババ。

9月23日(土)、この日は祝日で築地は休市日。 久しぶりにパーラー江古田さんに伺うことに。 雨が降ってきたこともあって、開店時間の少し前にオープン。 ここ数回少しずつ新しい店員さんが増えているのは感じていましたが、今回はすっかり入れ替わってしまっ…

池尻大橋の「ボネダンヌ」でパン屋のマドレーヌ、パンドゥミ、イギリス食パン。

この日は池尻大橋に移動して、まずは初訪問の「焼き菓子とパン」のお店から。 池尻大橋と三軒茶屋の駅の間にあって、歩いたらどちらからも10分以上かかりそう。 ボネダンヌ。 ご主人はパリにパティシエ修行に行ってパンを学び、日本に帰ってきてからは五反田…

東銀座の「ブーランジェリー・レカン」で国産食パン、国産山食パン。

この日はストック用の食パンを買いたかったので、ペリカンカフェを出て東銀座へ移動。 ブーランジェリー・レカンさんへ。 以前は結構お邪魔しましたが、確か食パンは購入したことがなかったのですよね。 雨が降り出していたので折り畳み傘を出しましたが、東…

蔵前の「ペリカンカフェ」でオムレツサンド、小豆トースト、マッシュルームとポルチーニのスープ。

1度帰宅してお昼前に再び出陣。 8月28日にオープンしたばかりの「ペリカンカフェ」さんへ。 浅草の老舗パン店「パンのペリカン」さんのカフェ業態ということで話題になっていますね。 www.lockandgo65.jp 11時半オープンで僕がお店に到着したのは12時前。 店…

富ヶ谷の「ルヴァン」でパンドミ。

先日購入したイングリッシュローフが気になったので、この日は再び富ヶ谷の「ルヴァン」さんへ。 www.lockandgo65.jp …残念ながらイングリッシュローフは売り切れでしたが、前回なかったパンドミがあったのでそちらを購入。 パンドミ(760円)。 見た目はイン…

代々木八幡の「365日」で北海道×食パン、福岡×食パン、365日×食パン。

せっかくなのでこのエリアでもう1軒、評判の食パンを買いに寄り道していきましょう。 やってきたのは代々木八幡の「365日」さん。 ちょっと前まではたまにお邪魔していましたが、食パンを購入するのは初めてだったと思います。 こちらの食パンは小麦粉の産地…

富ヶ谷の「ルヴァン」でイングリッシュ・ローフ、コンプレ25。

8月11日(金)、山の日ということで祝日だったこの日。 金曜日ですが築地もお休みということで、どうしたものか。 色々検討しましたが、とりあえず朝はパンを、パンパパンを買いに行くことに。 電車と散歩を組み合わせてやってきたのは、富ヶ谷の老舗ルヴァン…

銀座の「セントル・ザ・ベーカリー」でイギリスパン。

この日は築地から荻窪に向かう前に、セントル・ザ・ベーカリーにも寄ってまいりました。 3種類ある食パンのうち、最もハードルの高い"イギリスパン"をまだ買えずにいたのですよね。 www.lockandgo65.jp www.lockandgo65.jp イギリスパン(700円)。 他2つは"角…

銀座の「セントル・ザ・ベーカリー」でプルマン。

ふらっと銀座1丁目のセントル・ザ・ベーカリーさんに寄ってみると、意外に行列が短かったので並んでみることに。 前回角食を購入したので、あとはプルマンとイギリスパン。 初回の焼き上がり分のみの販売のイギリスパンは完売していましたが、プルマンは焼き…

上野の「のもの」でパンのペリカンの食パン1斤半、中ロール。

朝から並び倒した1日でしたが、最後もひと並び致します。 やってきたのはJR上野駅改札外の地産品ショップ「のもの」さん。 こちらで浅草・パンのペリカンさんのパンを購入できると聞いたのですよ。 平日は15時~16時、土曜は16時前後に、店舗から商品が届き…

銀座の「セントル・ザ・ベーカリー」で角食。

続いて銀座一丁目のセントル・ザ・ベーカリーさんへ。 12時半頃の到着で、お店の方に聞くと今並べば13時半の焼き上がり分を買えるとのこと。 結局13時焼き上がり分にキャンセルがあって、ひとつ前のロットで買えたので30分ちょっとの待ちで購入することがで…

若林の「パリの空の下」でオーロラサーモン(大トロ)のサンド、7時間煮込んだ豚タンのサンド、ノワゼットダニョーのサンド、アブラカレイのサンド、天然海老のサンド、ローズ・リュバーブ・フランボワーズ他。

6月27日(火)、仕事帰りにパリの空の下さんへ。 シェフが毎年恒例のパリへ行かれていた関係で、お店が2週間お休みだったのですよね。 クロワッサン(400円)、クイニーアマン(350円)。 久しぶりの営業日ということもあってか、パンドミは早くから売り切れてしま…

【広告】