lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

甘いもの

豊洲の「福茂(茂助だんご)」で苺大福、抹茶、ドリップコーヒー。

続いて同じ管理施設棟にある茂助だんごさんへ。 豊洲での食後の一服に定番化しそうです。 落ち着ける席配置と、 何といってもこのお茶。 お茶の甘みが感じられて、とてもよいです。 今回も抹茶をいただくことにして、お茶請けは苺大福。 もともとこの日はコ…

笹塚の「手しごと酒場食堂shiHOMEshi」で目玉焼きハンバーグ、あじフライ、野菜おばんざい盛、黒豆のアイス。

笹塚に移動して、この日のお目当てのお店へ。 やってきたのは、2度目の訪問になる「手しごと酒場食堂shiHOMEshi」さんです。 www.lockandgo65.jp 前回いただいてほっこりした自家製黒烏龍茶で、まずほっこり。 店主さんがテキパキと準備されているところを、…

豊洲の「福茂(茂助だんご)」で玉椿(練りきり)、抹茶。

小田保さんのお料理が結構コッテリだったので、熱々の日本茶を飲みたくなって思い付いたお店へ。 やってきたのは茂助だんごさんの喫茶「福茂」さん。 席に着いて、まず出されるお茶がとても美味しい。 もうこれで満足して帰ってもいいような気持ちになるほど…

松陰神社前の「MERCI BAKE(メルシーベイク)」でアーモンドタルト、バナナケーキ。

松陰神社前のお菓子屋さんへ。 「世田谷」というと敷居の高い気もしてしまうのですけど、古き良き商店街の感があってのどかですねえ。 MERCI BAKE(メルシーベイク)。 2014年オープンのお菓子屋さんで、イートインもあるようですがこの日はテイクアウトのみの…

国立の「甘味ゆい」で焼き餅お薄ぜんざい、甘酒と金柑、安納芋とラムレーズン。

カレーの後は当初のお目当て、甘味ゆいさんへ。 以前お店の前を通りかかったときは、確か行列のできるたい焼き屋さんだったのですよね。 現在は和な甘味や、かき氷をいただける喫茶になっていらっしゃいます。 イメージ通りののどかな雰囲気。 少し待ってま…

笹塚の「手しごと酒場食堂shiHOMEshi」で野菜おばんざい盛、イチジクのアイス、自家製黒烏龍茶。

12月19日(水)、この日は仕事帰りに笹塚へ寄り道。 駅の北側へ歩いてすぐ、商店街のような通りの中にありました。 手しごと酒場食堂shiHOMEshi(しほめし)。 実は以前にもお店の前まで来たことはあったのですが、開店しておらず諦めて帰ったことがあったのです…

浜町の「おやつのこぼく」でモンブラン、かぼちゃプリン。

学生時代に一心不乱にモンブランばかり食べていた"モンブ乱期"がありましたが、今では秋になってもレストランのコースのデザートで出されたものを食べるのがせいぜいくらいになりました。 僕も大人になりました。 そんな熱が冷めた中でも、おやつのこぼくさ…

豊洲の「センリ軒」でプリン、アイスコーヒー。

続いてお隣の喫茶店、センリ軒さんにも伺います。 前日に続いて、2日連続の連・喫茶です。 今回はひとりでしたが、テーブル席に案内されました。 カウンター席もありますが数は少なめで、常連さん中心に使われているようでした。 センリ軒さんはテーブル席が…

流山本町の「tronc(トロン)」で和栗とカシスのモンブラン、季節のフルーツのパフェ(4種のブドウ)。

吉田カレーさんの後はノープランでしたが、突如思い立って流山のカフェ「tronc(トロン)」さんへ伺うことに。 しばらくお休みになっていた、お店の方のかつてのスペシャリテであるパフェが、また復活していると耳にしたのですよね。 流山駅を出ると、街の古民…

四谷三丁目の「ムーン・ミカ・タカハシ・コーヒーサロン」でプリン、月の空の光。

ちょっと甘いものでも、と思って気になっていたプリンを食べに四谷三丁目のコーヒー屋さんへ。 ムーン・ミカ・タカハシ・コーヒーサロン。 参宮橋にあったパンケーキ店「ももちどり」を間借りしていたお店がこの地に移転してきて、2018年6月にオープン。 自…

浜町の「おやつのこぼく」でマンゴープリン、ぶどうのタルト。

ブドウのお菓子をいただきたくて、おやつのこぼくさんへ。 開店時間の11時過ぎに伺うとお店の外まではみ出る行列ができていました。 結局1時間ほど待って僕が着席した頃には行列がなくなって、なんと空席まで。 店主さんとお客さんが「狙い目は12時だったね…

築地の「茂助だんご」で茂助のあんみつ。

7月21日(土)、茂助だんごさんのあんみつをいただこうと思いましたが、何時にオープンされるのか分からずウロウロ。 5時台からお店の方はいらっしゃるのですけど、店内のテーブルが商品準備で埋まっているのですよね。 結局、 「あんみつを食べたいんですけど…

代々木上原の「9STORIES(ナインストーリーズ)」でアメリカンチェリーのミルフィーユ、カフェラテ。

代々木上原方面で用事を済ませた後、どこかで甘いものでも…ということで、このエリアで気になっていたお店へ。 9STORIES(ナインストーリーズ)。 オープンは2014年ですが、17年にフロリレージュ出身の方がシェフに就任してから方向性¥の変わった料理の美しさ…

築地の「愛養」でコーヒーフロート。

喫茶店を2軒続けたので、2軒続けたら3軒続けてしまおうということで、愛養さんへ移動。 www.lockandgo65.jp www.lockandgo65.jp この日のカウンターでは「移転なんてできるはずない」という話で盛り上がっていらしゃるのを、ふんふんと聞き流しながら注文。 …

浜町の「おやつのこぼく」でメロンのショートケーキ。

ランチの清澄白河へフラフラと向かう途中、浜町の「おやつのこぼく」さんを覗くと幸運にも空席が! 最近は、開店時間には満席以上のお客さんがいらっしゃるイメージだったので意外でしたが、またとないチャンスと思ってケーキをいただいていきます。 すっか…

市ヶ谷の「ミバショウ」でプレミアムバナナジュース。

友人の紹介を受けて、市ヶ谷のバナナジュース専門店へ。 細い路地を入った奥まったところにお店があるので、知らないとみつけられないと思います。 ミバショウ。 店名はバナナを意味する「実芭蕉」から。 脱サラしたご主人が2016年にオープンさせたお店で、…

若林の「パリの空の下」でパンドミ、パリのロティスリー風Aロース、青リュバーブとキウイ、赤リュバーブとマラデボア、エレールのタルト、タルト・シトロン・ニソワーズ。

6月7日(木)、仕事帰りにパリの空の下さんへ。 この日は当初「クロワッサンとパンドミだけでも買えれば」と行列に参戦しましたが、いざ「あれが売り切れた!」「これが残ってる…!」という一喜一憂に揉まれて、結局色々手を出すいつものパターンでした。 パン…

池ノ上の「やまねフランス」で大人のかぼちゃケーキ、Ninjin Addict、ウィークエンド、ラムラムアマンディーヌ、夏のタルト(マンゴーとピスタチオ)。

お昼は、ここしばらく気になっていたお菓子屋さんを目指して池ノ上へ。 開店時間の12時より20分ほど早く着きましたが、前から10番目くらいでした。 やまねフランス。 2014年オープンで、現在は火曜の夜と土曜の午後のみの営業です。 季節のフルーツやナッツ…

代々木八幡の「ル・シァレ」でキウイパイ、粗挽きコーヒー。

中途半端な時間になってしまいましたが、ちょっと甘いものでもいただこうかとふらふら散歩。 やってきたのは代々木八幡の「ル・シァレ」さん。 店内は結構埋まっていましたが、大きめのテーブルで相席アリなので待つことなく案内していただけました。 こちら…

江古田の「パーラー江古田」で焼き野菜サンド(リュスティック)、八丈島マスカルポーネのティラミス。

5月4日(金)、連休にわき目も振らず働きまして、この日は普通に週末ということでお休みを迎えました。 といっても世間はGW真っただ中の祝日で築地は休市。 というわけで休市の朝定番の… パーラー江古田さん。 新宿から歩いて行ったら開店時間に少し遅れてしま…

北千住の「ロノマトペ」でピンクレディーを使ったタルトタタン、カヌレ。

4月29日(日)、某脱走受刑者とニアミスしつつ朝6時の新幹線で帰京。 重い荷物を抱えたまま昼過ぎまで奔走したので、ご褒美に北千住の「ロノマトペ」さんで甘いものをいただいて帰ります。 もう時期的には終わっていておかしくないメニューが残っていたので注…

浜町の「おやつのこぼく」でいちごのショートケーキ、かんきつゼリー。

余裕を持って移動するつもりが結構バタバタになってしまったものの、おやつのこぼくさんへ。 この日は幸い他にお客さんがいらっしゃらなくて、無事に1番乗りでした。 開店時間を過ぎてからドンドンお客さんがいらっしゃいましたけどね! お目当てだったいち…

千駄木の「和菓子 薫風」で寒天ぜんざい(甘夏)。

最後に何かひんやりして甘いものを…と思いついたのは、千駄木の「薫風」さん。 お店に着く直前に、脇を風のように早歩きで抜き去って行かれた方もお店に入られて、どうやら常連さんのようでした。 お店に入って店主さんにご挨拶。 「今日は何で見ていらっし…

江古田の「パーラー江古田」でカフェラテ、生姜のパウンド。

この日は練馬方面に軽い用事があったので、練馬といったら江古田。 江古田といったらパーラー江古田。 というわけで、マジカルな発想でパーラー江古田さんにやってまいりました。 といってもこの日は築地でしっかり食べてきて、お昼は清澄白河でランチの予定…

四谷三丁目の「猫廼舎」でブレンド、オレンジのクグロフ。

〆のコーヒーをということで四谷三丁目の「猫廼舎」さんへ。 自家焙煎の豆を置き始めたらもうあっという間で、今ではずらっと瓶が並びまでになっていらっしゃいます。 どのお豆も黒々とした深煎り、にじみ出たオイルでテカテカ。 ほれぼれします。 ブレンド(…

祐天寺の「ジェラテリア・アクオリーナ」でフラーゴラ、カッサータ、アマゾンカカオ。

三軒茶屋からてくてく散歩して、祐天寺へ。 1月に長期休暇に入った「ジェラテリア・アクオリーナ」さんが3月に再開されていて、早く伺いたいと思っていたのですよね。 この日はシナモンロール専門店「セイロン」さんとのコラボで、シナモンロールとジェラー…

茗荷谷の「一幸庵」でさくら餅、みたらしだんご、おはぎ(きなこ)、わらびもち。

さて、ハズれなく美味しくいただけそうなものも…と思って、久しぶりの一幸庵へも寄り道してありました。 お花見とか桜餅の時期ということで、未だかつて見たことのない行列ができていました。 「さくら」は"さ""くら"から成り"さ"(田の神)"くら"(神の宿る場…

浜町の「おやつのこぼく」でいちごのココアショート。

続いて春のおやつのこぼくさんへ。 開店時間ちょうどくらいにお店に着くとちょうど席が埋まったところ、電話番号をお伝えして近所を散歩しながら席が空くのを待たせていただきました。 結局30分を過ぎたところで無事ご連絡いただいて、無事にお菓子にありつ…

若林の「パリの空の下」でストーングリルのサンド、サンドイッチ・ニソワーズ、トリップ・ニソワーズ、ブリオッシュ・フィユテ・ティラミス、中落ちシュトルーデル、タルトタタン、タルトポアール、パンドミ他。

パリからニースを目指す、フランスの春の自転車レース「パリニース」に合わせたメニューの始まったパリの空の下さんへ。 ストーングリルのサンド(1000円)。 お肉はオングレという希少部位。 日本とフランスではお肉のバラし方が違うようなので「日本語言うと…

代々木上原の「ル・カフェ・デュ・ボンボン」でマドレーヌ。

そういえばまたお邪魔したいと言っておきながら随分間の空いてしまったお店があることを思い出して、新宿方面へ向かっていたコースからグググッと回り込んで代々木上原に寄り道。 ル・カフェ・デュ・ボンボンさんへやってまいりました……が、 www.lockandgo65…

【広告】