lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地

築地の「小田保」で牛カツ、ホワイトアスパラフライ。

4月28日(土)、この日は朝の新幹線で広島遠征だったのでササッと築地へ。 席の空いていた小田保さんに飛び込みます。 お店の方もお客さんの河岸の方も「人少ないね~」「連休スタートなのにね~」「昔とは違うね~」とお話になっていました。 狙っていたレギ…

築地の「高はし」で銚子産地きんめ煮付け。

続いて高はしさんへ。 今やレアメニューとなってしまったかつての定番メニューが久しぶりに登場すると聞いて、楽しみに伺いました。 そのメニューというのは地きんめなのですけど…、 この日は煮付け、塩焼き、西京焼き、さらには魚汁まで選択肢がありました…

築地の「米花」でまぐろ(赤身・中トロ湯霜)・キビナゴ・帆立・赤貝のぬた、キャベツのスープ煮。

4月27日(金)、ザギンのシースーから一夜明けた朝。 無事に起床して米花さんへ。 ご挨拶して着席。 この週は「お酒には気をつけましょう」という空気が日本を覆っていたので、そんなお話にもなりましたねえ。 「すっみっそ~~!全部酢味噌で食ってね」とJさ…

築地の「小田保」でカマスフライにカレーがけ、燻製玉子のポテトサラダ。

4月21日(土)、この日は揚げ物気分とカレー気分がせめぎ合いながら、築地へ。 両方一緒にいただいてしまいましょう、ということで小田保さんへ。 この日はなぜかお茶が少なめでした(笑)。 まずはすぐ出そうなメニューから。 燻製玉子のポテトサラダ(400円)。 …

築地の「高はし」で初かつお刺身。

続いて高はしさんへ。 米花さんでお刺身をいただきましたが、高はしさんでもこの日は季節のお刺身をお目当てに参りました。 よーしよしよし、あるある。 ということで注文したのは…、 初かつお刺身(2500円)。 たっぷり! ねぎとしょうがもたっぷりで"たたき"…

築地の「米花」でまぐろ赤身・赤貝刺し盛り、しらたき煮、焼き茄子。

4月20日(金)、お店に入るとJさんが最近召し上がったという"とんかつ"の話に。 「スゲーでけーのな!ランチとんかつでも俺には多かったゼ!」 でもとても美味しかったようで、お話を伺っていて僕も食べたくなってきてしまいました。 そうこうしているうちにお…

築地の「小田保」でメカフライ、カニコロッケ。

続いて小田保さんに空席が見えたので飛び込みます。 日替わりメニューが書かれたホワイトボードがこの日は見当たらなかったのでお店の方に伺うと、 「今日魚ないんですよね~」 とのこと。 ちょっと意外でしたが、そうですかそうですかと気持ちを切り替えて…

築地の「八千代」でチャーシューエッグ。

4月14日(土)、移転まで半年を切った今、「いつでも食べられる」と思っているメニューも気を抜いていると食べ逃してしまいそうなので、この日はド定番品を。 というわけで八千代さんへ。 幸い、空席があったので待ちなく入店、着席。 湯呑みの"egg"を確認。 …

築地の「高はし」で間八かま煮付け。

続いて高はしさん。 朝イチがお寿司だったので生ではないものを…とメニューをチェック。 この日の注目は、シーズン終了間近の桜ますと、シーズンの始まったいさきのようでしたが、気分は煮魚かなあ。 個人的にお気に入りの鰆もいいですが…この日は、 間八か…

築地の「米花」でタカアシガニ、カニミソ、鶏レバー煮、昆布煮。

寿司大さんを出たらいつものコースに戻って、米花さんへ。 「今日はスゲーぞー!」とJさん。 続々お皿が出て来ます。 何やらモリモリ盛られた1皿。 手前は鶏レバーと玉ねぎを、米花さん定番の「すき煮」風調理で。 寿司大さんでふぐ白子、あん肝といただいて…

築地の「寿司大」でお好み64。

4月13日(金)、この週は何やかやあって睡眠時間が2,3時間の日が続きましたが、どうせ眠いなら、と寿司大さんの行列に挑戦。 …するはずが、やっぱり睡魔に負けて築地駅を寝過ごしてしまったり、ハプニングはありましたが、どうにかこうにかお店へ。 さらにお店…

築地の「小田保」でカツ煮。

4月7日(土)、前日の夜は雨や風や、荒れに荒れましたが朝はすっかり晴れ。 暖かくなって新年度も1週間が過ぎ、土曜の朝は混むかと思いきや天気の影響もあってか意外に人が少なめ。 小田保さんも空き気味で、すんなり着席できました。 あっという間に混みまし…

築地の「高はし」で蛤(はまぐり)味噌汁、ずわいかに棒肉。

続いてもいつも通りのルートで高はしさんへ。 軽めなもの軽めなもの…とメニューをチェックすると、 お!いいのがありますね! ついでに、未食だった定番品も追加してお願いします。 蛤(はまぐり)味噌汁(700円)。 丼になみなみと。 なみなみで、熱々。 これは…

築地の「米花」でまぐろ赤身、中トロ2種盛り、たけのこご飯、野菜煮、お新香、お味噌汁、漬物。

4月6日(金)、前日の幸福感の抜けきらない朝でしたが、いつも通り目が覚めて、いつも通り築地へ。 そして、いつも通り米花さんへ。 そしてそして、いつも通りに豪華な朝ごはん。 まぐろ刺身2種盛り、たけのこご飯、野菜煮、お新香、お味噌汁、漬物。 まぐろ2…

築地の「八千代」でほたるいか、アジ・カキフライ。

3月31日(土)、前日に続きこの日も少しひんやりする朝。 八千代さんに並びがなかったので迷う間も惜しんでお邪魔します。 この時期の八千代さんには、毎年押さえておきたいメニューがあるのですよね。 というわけですぐに出てきたのは… ほたるいか(富山産)(40…

築地の「高はし」で桜ます塩焼<真ん中>。

いつも通りのコースで高はしさんへ。 気温は上がったり下がったり三寒四温などと言われる様相ですが、食材の季節感は順調に進んでいるようで。 高はしさんが満を持して繰り出す春の刺客は、ご存じ「桜ます」。 この数年ですっかり巷でも認知された感がありま…

築地の「米花」でまぐろ赤身、白魚、たけのこ、カレー茄子、つくね。

3月30日(金)、小春日和が続いた後、一転して涼しい朝となったこの日。 米花さんに入るやいなや、話題は立石「宇ち多゙」さん関連に。 「アルコール飲むとやっぱり症状ってひどくなる?なるよな?」 と、この時期は悩みが絶えないようでいらっしゃいました。 …

築地の「YAZAWA COFFEE」でエチオピア・イルガチェフェ。

前週に初訪問した場外のYAZAWA COFFEEさんへ再び。 www.lockandgo65.jp ご主人にご挨拶して、教わったお店に行ってみたご報告もします。 www.lockandgo65.jp エチオピア・イルガチェフェ(500円)。 1番飲み慣れた豆で、自分で焙煎するときも使うことが多いの…

築地の「小田保」でヒゲダラバター、カキフライ。

3月24日(土)、世間は春休み時期だったのでしょうか? 築地は何だか朝イチから混雑していたこの日。 小田保さんを覗くと1席だけ空いていたので、幸運にも待たずに着席。 日替わりのホワイトボードメニューから1品、季節の定番カキフライを1つ付けてお願いしま…

築地の「高はし」でまぐろ豆腐、ほうれん草おひたし。

続いて高はしさんへ。 ちょっと出遅れてしまいましたが、無事に着席。 少し前に始まった毎日数量限定のメニューがまだ残っていたので、そちらをお願いすることに。 まずはお野菜から、ということでほうれん草おひたし(500円)。 この日はほぼ皆さん注文されて…

築地の「米花」でマグロ赤身、たけのこご飯、ひじき、カレー茄子、菜の花。

3月23日(金)、まだまだ涼しかったこの日。 独特の「中国の制服」を着飾ったJさんが何やら「ん♪ん~~♪」と歌いながら登場。 「たっけのこ、たっけのこごはん、ん~~♪」 トントンと料理が登場。 おー豪華!豪華!!と思っていると…、 さらにもう1皿。 メイン…

築地で〆のコーヒーはここで飲め!場内外のおすすめ3軒。

豊洲市場の開場予定日の10月11日がほぼ半年後に迫った今日この頃。 テレビ、雑誌等、「最後の築地」特集が組まれる機会も増えてまいりました。 というわけで慣れない築地にいらっしゃる方も多くなるかと思いますので、今回は食後の〆に飲むべきコーヒーのお…

築地の「YAZAWA COFFEE」でドミニカ。

場外に去年コーヒースタンドができたと聞いてはおりましたが、場所がよく分からず訪問を先延ばししていたのですよね。 この日は気持ちを入れてちゃんと探してみることに。 波除通りに「肉の矢澤」という精肉店があるのですけど、その裏の通りにあるとのこと…

築地の「長生庵」で春野菜天盛り合わせ、うちわ海老刺し身。

続いて場外に出て、久しぶりに長生庵さんへ。 春の風物詩をいただきましょう。 お目当ての春野菜天盛り合わせと、面白そうなお刺身を注文。 短い「春」の間にも、時期によって盛り合わせのラインナップが変わるので気が抜けないのですよね。 ちなみに2年前に…

築地の「小田保」で鯖トマト煮、かすべ煮付け。

3月17日(土)、この日は小田保さんからスタート。 おひとりテーブルが空いていたので、待ちなくそちらへ。 日替わりのホワイトボードメニューが充実していましたが、注文は即決! 鯖トマト煮(600円)か、かすべ煮付け(450円)か…… 両方! 「迷ったら両方」とい…

築地の「高はし」で赤めばる煮付け。

さて、いつも通り高はしさんへ。 実はこの週は風邪をひいていて、回復傾向ではありましたが病み上がり調子だったので何か温かいものを…と思いながらの訪問です。 第1志望は残念ながら完売で、気持ちを切り替えて定番メニューから温かいものを。 しばし待ちま…

築地の「米花」でまぐろ・ほたて・赤貝刺し盛り、根菜煮物、芯取り菜。

3月16日(金)、三寒四温どころか1日の中でも大きく気温の変動していたこの頃。 暖かくなるだとか雨が降るだとかいうお話ですが、米花さんへ。 刺し盛りと根菜煮物。 米花さんの定番物コンビですね。 刺し盛りはまぐろ、ほたて、赤貝。 貝が2種というところが…

築地の「小田保 魚河岸店」でカニクリームコロッケ。

続いて久しぶりに場外の築地魚河岸3階にある小田保さんの2号店へ。 正直に言うと、場内と場外で揚げ油を変えているそうで、個人的には場外の方はさっぱりしすぎているのですよね。 ところがこの度「カニクリームコロッケの仕込みが場内と場外で別」と伺って…

築地の「やじ満」で肉野菜炒め、女将お手製ヌカ漬けきゅうり。

3月10日(土)、この日はやじ満さんからスタート。 まずは女将お手製ヌカ漬けきゅうり(200円)をいただきます。 サッと出していただける1品ですね。 漬かり方は浅めでポリポリ良き食感。 それでいて良き香りがしっかり。 大方食べ切ったところでメインがやって…

築地の「高はし」で鰆(かま)塩焼、鳥貝刺身。

続いて高はしさんにやってまいりました。 この日は定番メニューの鰆塩焼きの、かまのところを注文。 楽しくお話ししながら待っていると、厨房の3代目から「シントリ」のおすすめを受けてそちらも追加することに。 「シントリ」とは。 鳥貝刺身(800円)。 新物…

【広告】