lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

豊洲

豊洲の「米花」でお惣菜盛り合わせ(塩鮭、ニシンショウガ煮、しめじマリネ、なすピリ辛炒め、新玉ねぎとワカメの辛子酢味噌和え、厚揚げ煮)。

3月29日(金)、この日も朝ごはんは米花さんへ。 Jさんの海外放浪時代の話で盛り上がりながらお料理を待ちます。 最近定番になってときどき登場しているお惣菜プレート。 ほぼほぼカフェ飯ですが、米花さんは鰻屋さんです。 野菜、キノコ、魚、豊富豊富。 味付…

豊洲の「八千代」のカキ穴子フライ。

続いて八千代さんへ。 土曜でも朝イチは比較的空いているので、ふらっと入ることができました。 メニューを見回して、あまり食べていないお料理を吟味。 この日のお惣菜はきんぴら。 初めていただく気がします。 ゴボウと人参。 シンプルですが、いいですね…

豊洲の「やじ満」でソース焼きそば。

3月23日(土)、おすすめされていたメニューがあったので、この日はやじ満さんからスタート。 満席の一歩手前くらいまで混んでいましたが、ひとりなので待たずにサクッと着席できました。 常連さんの「ラーメン」の一言に「ラーメン大盛り~麺固めで~」と注文…

豊洲の「八千代」でC定食(エビ・アジ・ホタテ)。

続いて八千代さんへ。 豊洲に来てから、人気メニューのひとつ「C定食(エビ・アジ・ホタテ)」をまだいただいていなかったので、この日は狙いを定めてまいりました。 そういえば、壁に貼られたメニューではA定食とB定食の表記は見当たりませんね。 僕が通い始…

豊洲の「米花」でキンキ煮付け、春野菜と椎茸の和え物、ひじき。

3月22日(金)、随分春めいてきた気候のなか豊洲へ。 去年の秋オープンですから、春、夏とまだ未開の領域が続きますね。 いきなり一揃い。 今回も豪勢です。 キンキ煮付け。 築地の終盤ではほとんど見なくなっていた煮魚メニューですが、最近は再び結構登場す…

豊洲の「やじ満」でニラ玉。

3月16日(土)、この日はやじ満さんからスタート。 3月に入ってもまだまだ冷え込んだ朝だったのですよね。 お店の中から見た暖簾の反転した文字が、鏡に映って正転(?)しているなあと思いながら待ちまして。 サクッと出てきたのは…、 ニラ玉。 豊洲移転後初訪…

豊洲の「米花」で牡蠣とカブとアワビ茸の炊き合わせ、塩鮭。

3月15日(金)、この日もまず少し買い物した後、6街区の米花さんへ。 朝から賑わっていらっしゃいます。 まずは煮物が登場。 何やら色々入っていますね。 とりあえず牡蠣が入っているのは確認。 これはごった煮ではなく炊き合わせになっているようで、ほどよい…

チャーシューエッグにアジフライ、豊洲市場の「とんかつ八千代」で今日は何にちよ?と思ったときに見たいメニュー一覧。

「今度の土曜に豊洲に行くんだけど、おすすめは?」 と聞かれたら、まず勧めることにしているのは、他でもない「とんかつ八千代」さんのチャーシューエッグ。 というのも、特定の魚料理を勧めてしまうと季節が違ったり、旬だとしても仕入れのない日だったり…

豊洲の「寿司大」でお好み6。

さて、というわけでお昼は豊洲の寿司大さんへ。 常連さんにお誘いいただいての訪問になりました。 先日しばらくお休みされていたと伺った店長に様子を聞きつつ、ネタケースに目を走らせて注文を決めていきます。 まずはガリ。 1品目は、ツマミで太刀魚。 ポ…

豊洲の「八千代」でチャーシューエッグ。

3月9日(土)、流れる季節の真ん中でふと日の長さを感じがちなこの日。 お昼の予定は決まっていたので、朝はサクッと八千代さんへ。 そもそもお客さんの多い土曜日ですが、八千代さんは曜日限定のチャーシューエッグの提供日でもあるため、特に混み合うのです…

豊洲の「米花」でマグロ赤身、牛肉とネギの煮物、ニンニク芽酢味噌。

3月8日(金)、いつも買い物するお店に関わりのある方が遠方からいらっしゃったということで、朝ごはんのお店をガイドすることに。 飲食フロアをぐるっと説明して回って「どこがいいですか?」とお聞きしたのですけど、結局米花さんへ。 僕の説明の熱量に偏り…

豊洲の「高はし」で桜ます(かま)塩焼き、肉じゃが、やりいか煮、本まぐろ、平目刺し・昆布締め他。

3月2日(土)、春の魚が出始めた高はしさんへ。 席に着いたら選択肢の用意されていたメインのお魚を決定します。 昨年10月のオープン以来、おまかせコース1本でやってきているわけですが、少しずつ形式に変化も出始めていますね。 べったら漬け。 物販エリアの…

豊洲の「八千代」でアジ・ホタテフライ。

続いて定番コースで八千代さんへ。 豊洲に来てから、大方ひと通りのメニューはいただいてしまったので、今回は定番物を。 アジ・ホタテフライを注文するときは「橋幸夫」と同じイントネーションで言いたくなってしまうのですけど、お店の方は「森公美子」と…

豊洲の「米花」でヤナギムシガレイ、ねぎ豚、牛ごぼう、せりおひたし。

3月1日(金)、一夜明けて豊洲の米花さんへ。 何やら魅力的なメニューが用意されているようです。 お新香をぱりぽりかじりつつ、みなさんとお話しながら待っていると…、 豪華! 肉、魚、野菜、充実の内容です。 ヤナギムシガレイ。 "干している"という噂は聞い…

豊洲の「大和寿司」でお好み(うに食べ比べ、のどぐろ、煮いか他)。

2月23日(土)、豊洲に向かいながら「生の魚が食べたいな」と思っていたこの日。 そういえばまだ豊洲で未訪だった大和寿司さんに行ってみることに。 豊洲観光のメインになる水産仲卸棟からはずっと離れた青果棟に配置されたこともあって、特に朝イチは苦戦され…

豊洲の「やじ満」でしょうが焼き。

買い物に続いて管理施設棟に移動してやじ満さんへ。 築地時代より店から店、買い物に回ったりする移動距離が長くなったので、2軒、3軒と行こうとすると結構時間がかかりますねえ。 というわけで、ちょっと遅くなった結果、久しぶりにお店のお姉さんが表に出…

豊洲の「米花」でニシンの有馬煮、牡蠣味噌、つくねすき煮。

2月22日(金)、この日も例によって少し買い物した後、朝ごはんに米花さんへ。 みなさんお揃いで、和気藹々です。 メインはお久しぶりのニシン。 ニシンといえば「春告魚」。 そんな季節ですねえ。 パンパンに張った身、ギラギラ光る銀色の皮目。 こってり煮汁…

豊洲の「八千代」でアジ酢、おでん風煮物。

この日はお昼のイベントを観覧予定でしたが、それまでにまだ少し時間があったのでサクッといただけそうなものを食べに管理施設棟に戻りました。 www.lockandgo65.jp スッと八千代さんに入店。 決めてきた"パッと出そうな"お料理を注文します。 アジ酢。 八千…

豊洲の「福茂(茂助だんご」で想い、春告鳥。

続いてちょっとお茶でも、ということで茂助だんごさんへ。 店頭のメニューで見かけた、2月の季節の上生菓子が気になっていたのですよね。 何となくお気に入りのいつもの席へ。 喫茶も結構お客さんが入っていますが、やっぱり茂助さんはお団子を買って帰るお…

豊洲の「米花」でふぐ豆腐、牡蠣味噌豆腐。

続いて米花さんへ。 「そうだ、65くんにお願いしようと思ってたんだった」 とJさんがスマホを持っていらっしゃいます。 「もみじおろしね」 なんでもツイッターに続いてインスタにまで手を広げようというJさん。 プロフィール用の写真を撮ったりしながらお料…

豊洲の「小田保」で伊勢海老フライ。

2月16日(土)、この日は小田保さんからスタート。 豊洲に来てから、日替わりの黒板メニューがお店の表に置かれるようになったので、注文を決めてから入りやすくなりましたね。 この日は気になる目玉メニューをみつけたので、そちらに狙いを定めて入店。 売り…

豊洲の「八千代」で海老・穴子フライ。

2月9日(土)、雪の降る中、この日も八千代さんへ。 土曜日は休日である上に曜日限定の名物・チャーシューエッグがある日なので(火木土)、輪をかけて朝から混雑しますね。 珍しく紅茶を出していただいて、油断していましたがこれ、侮れない"良い紅茶"でした。 …

豊洲の「八千代」でヒレカツ。

続いて、八千代さんへ。 豊洲に来てからまだ食べていないものは…とメニューを見回して、注文を決定。 築地時代と違って、カウンター越しに社長とおしゃべりしながら待てるようになったので、ひとりでも寂しくなくなりました。 筑前煮。 日によって違う煮物メ…

豊洲の「米花」で牡蠣味噌煮、煮物、昆布煮。

2月8日(金)、この日も米花さんスタート。 席に着くと、いきなりお皿が登場します。 煮物。 大根、人参、油揚げ、昆布。 しっかりめに炊かれて大根はシュクシュクしています。 「昆布がすげーよ!」と言われた通り、ちょっとよそでは食べられないレベルの肉厚…

豊洲の「高はし」でおまかせコース5(赤目春煮付、ひらすずき刺身、大長なすと白魚の炊き合わせ、穴子やわらか煮他)。

2月の高はしさんへ。 昨年12月はメインはアンコウを提供し続けていましたが、年が明けてから色々攻め手を変えながらやっていらっしゃるようですね。 今回の目玉は、築地時代からのこの時期定番「越後村上塩引鮭」。 塩鮭の中でも特に塩気の強い品なので苦手…

大和寿司で「海老蔵さんが食べたお寿司も大将が握ったんですか?」と3回聞いてモヤモヤした話。

最近揚げ物が多くなっている食生活を見直さなくては、と思いながら豊洲に向かって歩いていて、 「今日は魚だな。それも生の魚にしよう」 と心が固まったのですよね。 ただ、刺し盛りが魅力的なお店って実はあまりなくて、かといって土曜の寿司大さんに参戦す…

豊洲の「やじ満」でもやしとニラの炒めもの。

2月2日(土)、この日は高はしさんの予約が入っていたので、朝はやじ満さんでサクッといただきます。 ご挨拶して着席。 何となく1番奥の席が空いていることが多くて、そちらに座りがち。 水色のカウンターの色味に苦心しながらお料理を待つと、 まずポテトサラ…

豊洲の「米花」でキンキ煮付け(骨湯付き)、さつま揚げと厚揚げの煮物。

寿司大さんの後は買い物に回った後、米花さんへ。 席に着くなり出てきたのは…、 キンキ煮付け!ご無沙汰してます! 「やっと仕入れが落ち着いてよ~」 とJさん。 煮魚は、築地でも終盤はなくなっていましたから、随分久しぶりな気がします。 脂の強いキンキ…

市川海老蔵が豊洲市場で頭を下げて感謝した「魚河岸と歌舞伎」のアツい関係。

2月16日、豊洲市場の「土曜マルシェ」で行われたトークセッションを見に行ってまいりました。 スペシャルゲストとして参加した市川海老蔵さんの発言を中心に、大手メディアでもニュースにされていましたが、肝心の内容はあまり伝えられていなかったので、こ…

豊洲の「寿司大」でお好み5。

2月1日(金)、月が替わったので寿司大さんへ。 ブログ的には2記事連続になっていますが、1週間空いての訪問です。 この日は朝イチでの訪問ということで、またいつもの雰囲気になるはずでしたが、隣に御大がいらっしゃったことで事態は一変。 終始、和やかな癒…

【広告】