lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「本種」で丸ちらし。

少し前の記事になってしまいますが、、、
勝どきの方で用事があったので、ランチは少し歩いて築地で食べることに。
 
食べログなんかを見て、裏路地にありそうな、通やプロが好みそうな、美味しそうなお店を探し、
当てはまりそうなお店に目星を付けて行きました。
 
実際行ってみるとなかなかみつからない。
・・・ありましたありました、裏路地っぽいところにありますw
 
お店の佇まいも、歴史を感じさせるというか、綺麗とは言いがたいですw
 
引き戸を開けるといきなりカウンター席。
店員は女性二人。
注文をすると奥で休んでいたと思われるご主人が「あいよ」と立ち上がった気配。
 
そして現れたご主人は朝青龍の師匠の高砂親方でしたっけ?
あの方を怖くした感じで、有無を言わさぬ職人気質がムンムンです。
 
大きな手で器用に手際よく仕上げてくださったのがこちら。
 

丸ちらし(900円)。
中トロ、イカ、鯵(漬け)、煮帆立、水蛸、卵焼き、ぶり、ネギトロ、海老だったかな?
ちょっと記憶が曖昧ですが。
 
汁はまぐろのあらっぽいのがコロッと一つだけ入っていました。
もう少しあらが入ると嬉しいですが、お味は絶品。
ご主人、鍋にはたっぷりあらが入っているんでしょー!とは言えませんでしたがw
 

アーップ。
仕入れによって乗っているネタも全然違うわけですが、
この日はマグロと鰤を食べたかったので当たりですね。
味自体は鰤がちょっといまいちだったんですけどw
でも肉厚でしたし、鰤らしさは味わえたかと。
 
他のネタはどれもいいものだったように思います。
中トロも900円でこれが3枚というのはかなりお得ですね。
 
卵焼きも、常にカウンターに山積みされているのですが、しっかりした焼き色が素晴しくて、
待っている間しばらく見とれていましたよw
もしちらしの上に乗っていなかったら単品で注文しようと心に決めていたくらいですw
 
いやいや、ご飯も少なめでお願いしたのにたっぷり盛ってくださってw
 
やはり常連さんが多いようで、
「『美味い』ちらしくれよ」なんて注文するおじさんに対して、
「全部美味えよ」なんて返しが軽妙でした。
 
ご主人は強面で頑固そうすが、
女性の店員の一人が途中あくびをしていたら、
「お姉ちゃん、仕事中にあくびをしちゃあいけねえよ」なんて芝居口調でからかってみたり、
お茶目な一面もあるようで、通って顔を覚えてもらえたら楽しいだろうなーというタイプのお店でした。

【広告】