lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

神田の「ビストロ石川亭」でランチ。

先日は御茶ノ水へ行ったので、ランチは少し歩いて神田へ。
さえさんのブログで気になっていたお店へ。
 
ボリュームたっぷりということですが、大丈夫でしょうかw
期待と不安が入り混じります。
 

普段メニュー写真は撮らない僕ですが、こちらのお店のメニュー写真はさすがに撮りたくなってしまいましたw
1100円でこの豊富さは嬉しいですよね。
まあほとんど食べられない訳ですがw
お一人様の宿命ですね。
 
土曜日の12時過ぎでしたので混んでいるかと思いきや、意外に半分以上席は空いていました。
しかし端から机を埋めるように案内していました。
基本的に混雑時とオペレーションは替えないのでしょうね。
 
接客は期待しない方がいいと聞いていましたが、まあ無難な男性二人の接客でした。
愛想も無けりゃそつも無いという感じで。
そつも無けりゃ料理の説明もない感じでw
 
ビストロというか「洋食屋さん」という雰囲気。
 

机には紙が敷かれていて、逐一交換しているようです。
僕も安心して料理をこぼしてしまいましたw
 

前菜は鶏レバーと栗のムースをチョイス。
サラダもたっぷりですねー。
最近高騰していると話題のサニーレタスもしっかり入っているのが申し訳ないくらいです。
 
ムースは鶏レバーの濃厚なものですが、栗風味ということで想像以上に甘さがありました。
カリッと焼かれたバゲットにたっぷり塗りつけられています。
 

パンは普通です。
まあこのお値段ですからね。
ソースを味わうのには充分大活躍ですからね。
みなさんお代わりされてました。
 

メインは豚ロースのグリエ ワサビ風味。
注文してから2,3分してから、やっぱり鶏に変更できませんか?と聞いてみたのですが、ダメでしたw
両隣の方が注文されていたので違う料理も見たいなあという気持ちと、
ボリュームが凄そうで怖気づいたのですが・・・w
 
いざ目の前にすると、でーんとしたお肉、風格があります。
 

でーん、というか、どーん、という感じですね。どっちでもいいですねw
マッシュポテト、インゲン・にんじんのソテーが添えられています。
 
ソースは醤油味で、ワサビ風味といえば確かにそんな感じ。
もっとツンとしてもいい気がしますけどねー。
マッシュポテトと絡めるとイイ感じでした。
 

肉はかなり厚みがあります。
こんなに厚みのある豚肉は久しぶりに食べました。
中までしっかり火が通っていますが、とてもジューシー。
噛むたび肉汁がジューッと出てきます。
 
ロースですから脂身がややありますが、豚の脂は美味いですよねー。
罪悪感はありますけどねw
 

このタイミングでデザート登場。
 

「このタイミング」というのは、このタイミングですw
真ん中の方はほんのり中心部がピンクだったので、その写真を撮っているところにデザートがw
 
僕が食べるのが遅すぎる感もありましたが、基本的にメインの途中にデザートを出しているようでした。
ランチですから回転重視なのでしょうね。
店内かなり空いていたので焦ることもない気はしましたがw
 

続いて紅茶も出てきました。
 
というわけで、紅茶に口をつけたのもだいぶ時間が経ってしまっていたのですが、
これは嬉しいことに熱々でいただけました。
デザートの抹茶のシフォンケーキもふんわりしっとりでした。
 
食べきりましたよw
 
とても満腹感のあるランチでした。
前菜、メインともにはっきりした味で、印象に残る料理という感じでしたねー。
他のメニューも気になるものばかりでしたし、また行ってみたいなー。
次はお一人様で無く・・・w

【広告】