lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

港南中央の「天丼屋 とよの」で海鮮てんぷら。

ここ最近気合を入れたい気分になっているといいますか、
否応なしに人生で一番気合を入れないといけない時期に差しかかっているといいますか。
 
そんなわけで、爆盛りの天丼屋さん、天丼屋とよのへ行ってまいりました。
 
前回訪問時ご主人に人生相談に乗ってもらったりしてw
「もう顔も覚えた!次もご飯少な目な!」
なんて仰っていただいたので、それを確認する意味でもそろそろ伺おうと。
 
といっても4ヶ月近く経っていましたし、ご主人もお客相手の商売ですからなかなか覚えていないかもしれませんねー。
期待はしすぎずにいきましょう。
 
お店に着いたのは開店時間の11時ちょっと過ぎで、先客はなし。
この日は穴子とキスをいただきたい気分だったので、海鮮丼をチョイス。
蟹のお味噌汁も+100円で付けました。
 
やはりご主人、特に気付かれないようですねー。
ひっそり食べて帰ろうかと思いましたが、忘れてはいけないのは、
ご飯はすごく少なめで、という一言ですね(笑)。
 
ところがどっこい、その一言がマジックワードだったようで、その瞬間ご主人が、
「おう、何となく覚えてるよ!あんまし食えねえんだよなあ?」
なんて仰ってくださいまして♪
 
「前来た時は夜だったよなあ」なんて見当違いのことも仰ってましたがw
 
他にお客さんもいませんし、ゆっくりご主人とお話できそうだったので天ぷらだけで出してもらうことに。
 

まずは待っている間に卓上に備えられたセルフのたくあんを。
 

ちゃんと塩も出てきました。
 

海鮮てんぷら(600円)。
海鮮丼のご飯抜き、といったところですね。
ちゃんとお皿や塩の準備もあって、こういった対応も想定されているのでしょうね。
 
内容は、海老、穴子、キス、野菜です。
海老はそんなに感動がなかったですが、穴子は肉厚で脂ノリノリでした。
キスも身がほろっととろけて美味しかったです。
 

野菜はスナップエンドウ(2本)、ナス、レンコン、かぼちゃ。
スナップエンドウは衣がつるんと剥がれてしまい残念でしたが、ホクホクで甘かったですね。
ナスもジュワーッととろけて甘かったです。
かぼちゃは厚めで中までホクホク。甘さ控えめのスイーツのようでした。
この日一番のヒットはレンコンでした。
サクッとした歯切れのよさとホクッとした中心部の食感がたまらないですね。
 

蟹の味噌汁(+100円)。
これ普通より大きいお碗になみなみと注がれているので、結構な量です。
とても身体が温まります。
 
この日もゆっくり身の上話をしまして、ご主人の思い出話なんかも聞けて、
ゆっくり過ごせました。
ちょうど帰ろうかという頃に次のお客さんも見えたようで、ちょうどいいタイミングでした。
 
色々励ましていただきましてwありがとうございました。
またお話しに行きますのでー。

【広告】