lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

横浜そごうの「PANINO GIUSTO」でタルトゥーフォ、ファットリア。

この日は母親の買い物に付き合いまして、横浜駅周辺をブラブラ。
昼食はそごう地下二階にあります、パニーノ・ジュストで。
 
スープの付くお得なランチセットもあるにも係わらず、多くの方が単品注文するというタルトゥーフォを注文。
母と半分ずつシェアすることに。
さらにサラダ的な?メニューのランチセットも注文。
 

ランチのスープ。ミネストローネです。
これはまあ普通に美味しいです。
寒い日のミネストローネは温まりますね。
 

こちらはファットリア(1150円)。
ターキー、ミックスサラダ、プチトマト、ツナソース、そしてパンが付きます。
大き目のターキーのスライスが三枚、その下にはびっしりとツナソースが敷かれています。
サンドウィッチにするなり、オープンサンドにするなり、サラダとパンとして別で食べるなり、どうぞご自由に、
ということでしょうか。
 

タルトゥーフォ(980円)。
半分にカットしていただきました。
素朴な感じでフカッとしたパン、そして挟まれているのはパルマ産生ハム、ブリーチーズ、ルッコラ、トマト、白トリュフオイル。
まずパンが美味しい。地味に美味しいw
生ハムもとろけるような食感です。
パンが温かいのでチーズも程よく融けて生ハムと絡むんですよねー。
ルッコラも食感がよく存在感があります。
白トリュフのオイルも香りが鼻に抜けます。
 
確かにタルトゥーフォが美味しかったですね。
なんでランチセットに入れてくれないのでしょうか。
 
デパ地下の中にあって、お昼時でもかなり空いていたので、
横浜駅周辺の簡単なランチには穴場といえるのではないでしょうか。
特に買い物の際はおすすめですね。
 
ちなみにこの後バレンタインのチョコを買うということで、そごうで行われていたチョコレートパラダイスに行ってきました。
チョコレート好きの母は試食三昧。
とても楽しそうでした。
 
僕もピエールエルメのマカロンを試食でいただけたりして嬉しかったです。
ピエールエルメのマカロンは4種類、4分の1カットされた試食用のものが用意されていて、
丁寧に一つずつ係の方が説明してくださるんですよ。
4種類も食べれちゃうのかと大興奮で説明を聞いていましたが、最後に、
「では1種類お選びください。」とのこと。
母と二人で吉本新喜劇ばりにずっこけましたよw
いや4分の1いただけるだけでも充分幸せな話です。
ただ、マカロンはやっぱり丸々一つは味わいたいお菓子かな、と感じました。
 
ていうかバレンタインのチョコを母親と一緒に買いに行くって・・・(笑)。

【広告】