lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

新宿高島屋の「パティシェリア」でモンブラン・ド・フェルム、フロマージュ。

新宿高島屋の中にあります、ケーキのセレクトショップ、パティシェリア。
以前からここにセンター北のケーキ屋さん、レジオンのケーキが入っているということで気になっていたんですよね。
センター北まで行く機会ってなかなかないので。
 
千駄ヶ谷に用事があったので、帰りにふらりと寄ってみることに。
 
いやー実際来てみると壮観ですね。
これでもかとばかりに、色とりどりのケーキが。
 

まずはこちら、モンブラン・ド・フェルム(630円)。
大きさも結構ありまして、威厳を感じるフォルムです。
 

マロンペーストは太め。
食べ進めるとぽろぽろと崩れるような固さです。
ポソポソとして栗の食感が残っているタイプですね。
 
粉糖の甘さはありますが、マロンペースト自体は甘さ控えめで朴訥な印象。
 

生クリームは無糖と思われます。
マロンペーストとの相性もいいです。
 
中には渋皮煮が入っています。
 

渋皮煮が意外と大きかったので思わずもう一枚w
 
これだけ立派な栗を隠し持っているのですから、値段も文句言えないですねー。
 

ベースはタルトですが、これはホロホロと柔らかくバターの香る優しいお味。
なかなかレベルが高いです。
 
やや値は張りますが、
この季節に和栗を使ったこんなレベルの高いモンブランを食べられるのだから文句はないですよ♪
 

もう一つはパティスリー・ラ・ヴィ・ドゥースのフロマージュ(399円)。
 
レアチーズケーキを食べてみたかったので選びました。
上に乗っている生クリームがやや重くてレアチーズの層は負けてしまっています(汗)。
フランボワーズのソースとその下に薄く敷かれたオレンジのムースの層?
特にオレンジのムースがとても美味しかったです。
ベースのクッキー生地も美味しかったですが、とにかく生クリームが重くチーズの風味が印象に残らなかったのが残念。
 
いやーしかし、今回も選ぶのにだいぶ時間がかかってしまいましたが、
こちらは何度行っても制覇するのは無理でしょうねw
再訪したいかと聞かれれば行きたいような、もういいような(笑)。
 
何人かで行ってちょこちょこシェアするのが正解なのかなー。
 
オーボンヴュータンも入っているのが少し気になります。
本店に行けばいいんですけど。

【広告】