lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

東林間の「鮨清」で家族団欒。

いくつか溜まっているネタをすっ飛ばしまして、本日の夕飯を。
 
ただいま福岡で一人暮らしをする兄が帰省中でありまして、
美味しいものを食べさせてあげようと母親と奮闘しておりますw
昨日はコトコト3時間くらい煮込んでビーフシチューを作って、フランスパンを焼きましたよ。
 
で、今日は南町田のグランベリーモールに家族で行くことになりまして、
南町田といったら近くにおすすめのお店があるよ、と提案して無理矢理夕飯を食べて帰ることにしました。
あまり夜の外出はしない我が家ですのでどことなくみんな面倒そう。
開店時間の17時よりも早い、16時40分の入店。
早く食べて早く帰ろうという寸法みたいですw
 
「本当は17時からなのよー」と女将さん。
申し訳ないです。
 
兄と父はとりあえず生から始まります。
 

お通しは何らかの魚の卵ですねー。
カレイとかかなー?
 

飲まない僕はガリをパクパク食べまくりました。
提供のペースがゆっくりなこの店ですから、これは食べ過ぎてしまうんですよねー。
 
ガリを食べながらのお茶が甘くて美味しく感じるのは僕だけでしょうか?w
 
基本的に注文は僕に一存されました。
日曜は市場が休みだからあまり期待しない方がいいのだとか?
貝類は避けるべきなのだとか?
そんなことも気にしつつ注文しましたが、食べていてそれほど気になる感じはありませんでした。
 

第一陣はこちら、アジ(105円×2)、サーモン(105円×2)。
アジは肉厚で脂も乗っていて、順当に美味しいです。
サーモンも脂がじわーっと融け出しましたよー。
 

ホタテ(105円×2)、マグロ赤身(210円×2)。
ホタテは味が薄くてイマイチ?
マグロ赤身は本マグロでしょうか?ネットリした食感が絶品でしたよー♪
僕はかなり興奮しましたが、家族は意外にクールに「うん、美味しいね」くらいの反応でした・・・w
めちゃめちゃ美味しかったと思うんですけどねー。
 

カンパチ(210円×2)。
2個ずつの別のネタに見えますが、全てカンパチですw
 
こちらも厚みはありましたが、感動するほどには脂が乗っていなかったなー。
やっぱりこちらのお店、当たり外れは多少ありますよね。
まあこの値段で、この厚みで出してくれるのですから、文句なーし。
 

玉子(105円×2)。
子供っぽいですが、こちらのお店の僕のお気に入りの一つです。
甘さ控えめで、素朴な味の卵焼き。
ドーンとボリュームもあって嬉しいです。
 

お決まりのサービスショットですw
キョトンとする家族の手前、シャリが小さいんだよーとつぶやいて誤魔化しながら撮影しておきました。
 
ここで家族が少食の僕を心配し始めまして、シャリを減らしてもらいなさいと迫られたので、
ご主人に一つはシャリ小さめで作ってもらえるかと無茶振り注文をしたところ、受けてもらえました。
いやー素晴しいサービス。
 

コハダ(105円×2)、えんがわ(105円×2)。
コハダは前回いただかなかった記憶がありましたので、注文。
あまり食べ慣れないネタではあるのですが、感動はなかったです。
 
で、えんがわですが、前回に続きこれは最高ですねー♪
噛むと脂がジュワーッと融け出して、旨みがブワーッと口中に広がりますよ。
これは家族にも大好評。
 
一番手前がシャリ小さめです。
 

サバ(105円×2)、穴子(210円×2)。
サバは見た目やや不安でしたが、食べてみるとトロットロに脂が乗っていました。
これは家族全員一致で感動♪
鮨清に来たらやはりサバですね。
 
穴子は若干ふんわりしすぎな感もありましたが、甘めのタレのかかった優しいお味。
母が気に入っていました。
 
写真の容量の関係で次の記事に続きますね。

【広告】