lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

東林間の「鮨清」で家族団欒その2。

僕は一通り食べたいものは注文したので、家族に食べたいものはないかとアンケート。
母がボタンエビが気になるということで注文することに。
 

ボタンエビ(315円)。
何故か僕に気を遣ってか、刺身で注文w
またもや無茶振り注文ですみません。
 
プリッとろっとしていますが、甘みは足りないですかねー。
 

ウニ(420円)、とろ(420円)。
最高値のウニととろ。どちらを食べたいか聞くと見事に真っ二つに分かれ、
兄と母がウニ、父はとろでした。
マグロ赤身が当たりでしたし、僕はとろをチョイス。
注文しやすくてよかったですw
 
とろはやはり脂の乗りが完璧といいますか、脂ですよねw
融けます。最高です。
420円の意味が分かりませんw
 
ウニはまー美味しかったそーです。
 

いくら(210円)、たこ(105円)。
 
これは僕は食べなかったので写真のみで。
 

最後にリピートでサバとえんがわを一つずついただきました。
 
サバはやはり肉厚トロトロでしたよー。
とろけますなーまた来ますよーw
 
そして全員一致でえんがわをリピートする辺り、DNAを感じますねーw
前回僕もえんがわリピートしましたからね。
 

シャリ小さめの縁側、ぴろーんとサービスでしょうかw
美味かったですよー。
 

〆に巻き物。
裏メニューも前回色々いただきましたが、
ネギトロ巻(1500円)が一番美味しかった印象が強かったので、そちらを注文することに。
 
そしてやはりこれは文句なし、めちゃめちゃ美味いです。
家族全員納得の〆になりました。
 

兄と父はカッパカパとお酒を飲んでいましたが、
それでも会計は4人で8600円。
リーズナブルですよねー。
 
ご主人と女将さんの人柄も和みますし、注文するのが申し訳なくなるくらい忙しく動き回られているのもまた味のあるお店です。
若干時間がかかったり、巻き物の注文を忘れられて待たされたりもありましたが、
ごちそうさまでしたーと店を出る際、女将さんが「サーセンね、お待たせしましたー」と仰っていただいたのがまたほっこりしましたw
 
ちなみに、前回は初のオフ会で緊張していたので気付きませんでしたが、
今回「サーセン」の意味が分かりましたw
 
またそのうち伺いますのでー。

【広告】