lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

丸の内の「カフェテラス」でマロンシャンテリー。

ランチの後はデザートへ。
丸の内是非一度いただいてみたいと言いますか、もはや一度でいいから見てみたい、くらいに思っていたケーキですが。
 
帝国劇場裏手の東京會舘の1階にあります、カフェテラス。
そう聞いただけで敷居が高そうな感じが伝わるでしょうかw
サービスの方々も高級感漂っておられますし、他のお客さん方を見てもワンランクもツーランクも上な香りがぷんぷんいたします。
 
ちなみにサービス料10%取られますしw
 
恐る恐るケーキ単品のオーダーも可能か伺うと、OKとのこと。
これはありがたいですねー。
 

というわけで、お水です。
美味しいです。
 

奥の砂糖が底知れぬオーラを放ちますw
 

そして注文はこちら、マロンシャンテリー(1050円)。
高級です。
ケーキ自体とお皿がマッチしすぎですw
特注だったりするんでしょうかね。
 
スプーンも気品があります。
 

美しいですねー。
上品この上ないクリームシャンティです。
 
で、どういったケーキかと言いますと・・・、
 

こうなんですね。
「マロン」シャンテリーというだけあって、栗のペーストが隠れています。
モンブランの逆バージョンということですね。
ベースにはドライなスポンジが敷かれています。
 
クリームシャンティは見た目通り滑らかで、ほのかに甘く上品です。
マロンペーストも甘すぎず、ポソポソと栗らしい食感もよいです。
ドライなスポンジもクリームやペーストとの相性はバツグン。
 
ちびちびと味わいながらいただきましたが、シンプルながら甘さ控えめなこともありますし、
飽きの来ないケーキでした。
 
他のお客さんを見ていると、
ケーキセットを注文すると、チョイス用に一通りのケーキを席まで見せに来てくださるようでした。
みなさん目移りされていましたがw
遠目に、ロールケーキが美味しそうに見えました。
 
ゆったりくつろげる空間、行き届いたサービス、自分が偉くなった感、
それらを含めましたサービス料10%が加わりまして1155円ということでしたが、
気持ちよくお店を出られました。
 
伝統と気品を感じたひとときでしいた。

【広告】