lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

白金高輪の「パティスリー・リョーコ」でモンブラン。

パティスリー・リョーコさんを再訪してきました。
名物のショコラモンブランは大変美味しくいただけたわけですが、普通のモンブランの方も気になっていたので。
 
和栗を使用しているということですが、一年中出されているみたいですね。
和栗も一年中使えるんですね?冷凍保存?
 

モンブラン(560円)。
あー、今回も運んでいる途中にこんな感じでw
 

色んな角度を試しましたが、どこから見ても「寝ぐせ」が立っていますw
 
まあ食べれば一緒です。
食べましょう。
 

和栗のペーストはほのかに洋酒が感じられるでしょうか。
内側は上からバニラのムース、クリームシャンティですね。
ムースはふわっと軽いですが、バニラの香りはしっかりと。
 

食べ進めていくとムースの中から渋皮煮(?)がゴロッと。
そしてクリームシャンティの下にはクリームブリュレが鎮座しております。
 
このクリームブリュレが割りと多目で結構全体のボリューム感をアップさせているんですよね。
もうちょっと生クリームの方を多めにしてくれたほうがいただきやすい気もしますが、好みの問題ですかね。
 
ベースのメレンゲはショコラモンブランと同じく独特のネチッとした湿っぽい食感がかなりツボです。
 
全体的に多少甘さはありますが、全然気にせず食べ進められますね、こちらのケーキは。
これほどの和栗のモンブランをこの時期にいただけるというのは嬉しいです。
レジオンのものに少し近かったかもしれません。
本場のモンブラン寄りの和栗のモンブランという感じでした。
 
また気になるケーキがあるので近々行ってみようと思っています。

【広告】