lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

港南台の「HARAPEKO」でキーマカレードリア他。

この日は高校時代の友達と3人でランチをすることに。
前日に「リーズナブルでおいしくて、多少話し込めるところ」をリクエストされるという・・・w
 
「戸塚でいいから」とも言われましたが、戸塚にそんなお店はありませんのでw
何となく条件に合いそうな気がしたので、一年ぶり近くなりますが港南台の「HARAPEKO」へ。
 
港南台駅から歩いて10分ほどでしょうか。
立地、外観、内装、どれを取っても隠れ家的雰囲気漂うお店です。
 
イタリアン、といっても本格派というより家庭的な洋食屋さんに近い雰囲気のこちらのお店。
一歩踏み込むと厨房から広がるニンニクの香りがたまりませんw
 

ゴールデンウィーク中のこの日は、先客は1組のみ。
結局最後まで他にお客さんはいらっしゃいませんでした。
 
ランチメニューはパスタ、肉料理、魚料理などがあり、それぞれスープ、サラダ、パン、ドリンクが付いて1000円前後ですのでなかなかリーズナブル。
食べ盛りの3人なのでアラカルトで色々頼むのも面白そうでしたが、まあ久々の再会でありますこの日はおしゃべりが中心ですので。
無難に定番のランチメニューをチョイスしました。
 

まずはかぼちゃのスープ。
バターや生クリームがたっぷり使われていそうな、コクのあるミルキーなクリームスープです。
フランスパンが浮いているほか、玉ねぎのみじん切りが沈んでいます。
 
こちらのスープ、ビックリするくらい熱々なのは相変わらずです。
 

サラダはレタス中心。
レタスオンリーでやや寂しい印象ですが、甘みのあるレタスでした。
フライドオニオンとゆで卵が散らされています。
 
お客さんが少ないからか、料理の出るペースが妙に速くテーブルに乗り切らないほどにw
焦ってスープやサラダを食べて片付けてもらいました。
 
奥様の接客は丁寧で細かく気配りのあるものとも言えますが、
食べ方の指示など若干おせっかいに感じる箇所も。
もっと自由に食事させてほしかったりもするかなー。
男3人組だったからこういうお店に慣れていないと思われたのか、
「普通女性のお客様はこうやって召し上がられます」みたいな言い方をされたのが妙に悔しかったです・・・。
 

キーマカレードリア(980円)。
熱々で供されるコチラ、焦げ気味のチーズがグツグツと沸きながらの登場です。
 
キーマカレーというより普通のカレーだったようにも思いますが、
ライスの上に少量のカレー、ホワイトソース、チーズを乗せてオーブンで焼かれたものですね。
見た目のインパクトはバツグンで食欲をそそりましたが、カレーやソースの分量は控えめでやや物足りなかったかなー。
 

「当店自慢」と謳うペペロンチーノ(980円)。
こちら、ニンニクたっぷりですw
かなりオイリーではありますが、確かにパンに浸けて食べたくなるオイルがパスタの下にたっぷり溜まっています。
バジルが結構散らされているのも特徴でしょうか。
 

こちらは前回も頂いたホウレン草のフェットチーネ(980円)。
相変わらず、売り文句ほどにゴルゴンゾーラは感じられないものの、とても美味しいクリームソースです。
このソースも残すのがもったいないです。
家だったら皿を舐めてしまっているところかも・・・w
 
この後ドリンクも出てきてたっぷりランチ終了の時間までおしゃべりを楽しみました。
 
友人二人の評価もよく、なんといっても「居心地がよかった」そうで。
ぜひ港南台でゆったりおしゃべりをされたいときなどは使ってみてはいかがでしょう。
おすすめのお店です。

【広告】