lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

広尾の「バーガーマニア」でウルティメットブルーチーズバーガー。

今日はグルメバーガーです。
この日は大学で休講があった関係でお昼に時間が出来たので、広尾まで足を伸ばしてバーガーマニアに行ってまいりました。
 
広尾駅すぐそばにありますが、建物の2階に入っているので少し気付きにくい位置にあります。
一応歩道に看板は出ていますけどね。
 
こちらのお店、本店は白金にありまして、有名ハンバーガー店「Fire House」や「The Great Burger」出身の店主さんが開業なさったそうです。
広尾のこちらは二店舗目。
 

11時半開店ですが、11時頃に着いてしまったのでブラブラ時間を潰してから11時20分頃に再び行ってみると、
「もうしばらくお待ちください。」と入り口真ん前のテラス席に案内されました。
 
なぜか後から来たテイクアウトのみのお客さんの注文は先に聞いて作り始めていました。
なんで?w
 

非常に開放的ですが、おひとり様ブロガーとしては非常に写真を撮りにくい席ですw
目の前の道路はガンガン車が走っていますが、床やテーブルは統一された感じで、植木鉢の花もいい雰囲気。
店内は照明が暗そうだったので、まあよかったかもしれません。
 
こちらのメニューの特徴は店名に「マニア」と付くだけあって「マンゴーバーガー」や「チェリーバーガー」なんていう変り種も用意されています。
マンスリーバーガーとして月替わりメニューもあって、今月はグレープフルーツを使った「シトラスバーガー」だそうですw
もちろんスタンダードなものも一通り揃っています。
 
注文をするとすぐにケチャップ・マスタードなどが運ばれてきました。
 
一番乗りで入店して注文した割には待ちましたが、いよいよハンバーガーの登場。
 

ウルティメットブルーチーズバーガー(1300円)。
世界三大ブルーチーズのフランス産ロックフォールとイタリア産ゴルゴンゾーラチーズの2種類が入っています、とのこと。
本当は広尾店限定のチェリーバーガーが気になっていたのですが、何となく甘いもの気分ではなかったのでこちらに。
 
ちなみに本来はポテトとサラダが付いて、ランチタイムはポテト大盛り無料だそうですが、
ポテトは要らないのでサラダを大盛りにできないか伺ったら即答でOKしてもらえました。
 

ドレッシングは酸味が強めでジャンキーな印象。
葉っぱ中心のサラダですから見た目ほどボリュームはありませんが、大盛りには感謝です。
 

バーガーは今まで食べたグルメバーガーの中では小さめな気が。
レタスの量か、単に挟み方の違いかもしれません。
 

上から見るとバンズがしっかり焼かれているのが分かります。
天然酵母を使ったオリジナルのバンズだそう。
 
「BROZERS'」のバンズに比べると、やや小振りで、香りも物足りない気もしますが、
表面はカリッと焼かれていて、中も味わいがあります。
胡麻も大粒で、これはかなり強く香っていましたよー。
 

噂の2種のチーズというのを拝見。
うーん♪刺激的な香りが食欲をそそりますね。
これはブルーチーズ好きにはたまらない。
 
ではではムギュッと潰して実食です。
 

んむー♪やっぱりソースがめちゃめちゃ美味しいです。
ロックフォールの塩気とゴルゴンゾーラの香りが肉汁と相俟って、非常にパンチのある味にまとまっています。
 
頗る粗く挽かれたパティは国産牛100%ということで肉汁があふれ出してきます。
ブリッブリッと肉々しい食感、塩コショウのシンプルな味付けも良く、かなりやんちゃなパティという感じ。
 
それから写真でもよく見ると分かりますが、下のバンズにはたっぷりマスタードが塗られていて、その酸味も一つのアクセントになっていますね。
 
やはりレタスは少なめな気がしましたが、生の玉ねぎがシャクッシャクッとして妙に歯切れよく感じました。
 
全体にジャンキーに尖ったハンバーガーに感じました。
バーガー袋に肉汁とブルーチーズソースが混ざり合ったものが大量に残ってしまったのですが、あれを食べきる手段を用意していただきたかったですw
めちゃ美味い。
 
予想以上に美味しくいただけました。
俄然チェリーバーガーというのも気になってきてしまいましたw
また行こうかな。
 
ちなみに本店と広尾店で限定バーガーも異なっているようなので、よく確認してから行かれてみてください。

【広告】