lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

スペイン広場近くの「Pompi」でティラミス(クラシック)。

ローマ一日目の午後、あるお店を探したのですが迷いに迷って結局みつからなかったのですよね。
そのせいで思うように食べ歩きが出来ませんでした。
 
二日目のこの日、そのお店にリベンジして意外とあっさりみつけてしまいましたw
 

Pompi。
こちらは支店ですが、ローマ市内にいくつか店舗のあるローマっ子御用達のティラミス屋さんです。
現地在住の人によるとローマっ子には一番人気のティラミスだそうですよ。
 
パッと見、宝石店のようなきらびやかでセレブな空間ですが、ショウウインドウに「ティラミスの王国」って書いてありますねw
 
ティラミスなんか食べ飽きているであろうローマっ子に人気のお店とあっていくつかのフレーバーが用意されています。
まあよそ者の僕は一番オーソドックスなクラシックにしておきましょう。
 

ティラミス(クラシック)(4€)。
店内で立ち食い出来るようにテーブルが用意されています。
 
可愛らしい女性の店員さんによると「箱の中にスプーンが入っているよ。」だそうで。
 
しかしそこはイタリア、きっとかなり大きいものが入っているのだろうと恐る恐る蓋を開けると・・・。
 

全部ティラミスでしたw
 

シンプルでかなり甘さを控えた大人の味。
マスカルポーネが美味しいから、変に砂糖なんかで味付けしなくてもその味でシンプルに勝負出来るのでしょうね。
むしろ日本で食べるものの方がガッツリ甘かったような気がします。
 

無駄に別角度から。
 
エスプレッソは思ったよりジュワーッと染み出てきたり、苦みばしっていたりはしません。
それでも食べているうちにふっと、あ今いい香りした、と思って考えてみるとエスプレッソの香りだった、みたいな存在感はありました。
 
表面に散らされたチョコチップのパリッとして美味しかったです。
 
さすが本場で人気のティラミス。
ガッツリ甘系ではなかったもののボリュームは凄かったですが、さっぱりと食べきれましたよー。

【広告】