lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

スペイン広場近くの「フラッテリ・ファッビ」でパニーニ(プロシュート・コット、ゴーダ)。

ローマは歩いているとカフェ、バー、コンビニ、ピッツェリアなど多様な店がそこかしこでテイクアウトのパニーニやピザを売っていますが、仕入れ品的なものが多いのですよね。
 
そんな中カンポ・デ・フィオーリで気に入ったピザのお店はパン屋さん経営で、しっかり作られたものをいただける点がよかったんです。
 

フラッテリ・ファッビ。
こちらは逆にチーズ、ハムなどの専門店で、既製品っぽいパッサパサのパンに極上のトッピングを好みでセレクトしてサンドを作ってもらえます。
 
またもやスペイン広場近くのお店ですが、色々観光して歩き回った後戻ってきました。
今度はインターバルありの食べ歩きですw
 

イタリア語は分かりませんし、種類が多すぎてどれにしてよいやら・・・w
 
まずパンは一番普通そうなのをチョイス。
 
肉系は、ひとまずプロシュート・コットを食べたいという頭があったので注文すると、クルードかコットか確認されたのでコット!コット!と指を指してオーダーw
 
「With cheese?」とのことでどれが合いそうか聞くと、モツァレラを勧められました。
しかし前日モツァレラの入ったのは食べたのでせっかくだったら別のものを・・・、と聞いてみるとブリーとゴーダっぽいのが良さそうだとか。
お得意の「あなたはどっちが好き?」作戦でゴーダっぽい方にw
 

パニーニ(2.8€)。
なんだかかなりシンプルな仕上がりになりました。
いやまあこういうのも食べたいとは思っていましたが、ああいうお店だったことを考えるともっと冒険すればよかったという気もw
 

ちゃんとチーズも入っていますよー。
 

パンはパサパサ。
でも日本の感想したパンと違ってカッチリ固く、サクッとドライで粉っぽい食感です。
 

切りたてのプロシュートはジューシーです。
香りも強めでチーズと共にパンチのある味になっています。
 
いやいや、これもなかなか美味しいパニーニでした。
さらに選んで作る楽しさも加わってとてもいいお店だと感じました。

【広告】