lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

白金高輪の「パティスリー・リョーコ」でサントノレ。

帰国後の記事を挟みます。
 
バレンタイン前のことになりますが、パティスリー・リョーコに行ってまいりました。
バレンタイン期間はチョコ系に絞って販売し、今ではなくなったメニューも復活していたりしたそうです。
 
こちらのシュークリームが絶品で気に入っているのですが、そのチョコレート版が販売されているということで行ってみたのですが完売しておりました・・・。
ですが、以前「バレンタイン期間は出す予定はない。」と聞いていたケーキが何故か出ていたので買ってみました。
 
寒い日だったのでケーキのテイクアウトには嬉しかったです。
丁寧に持ち帰りました。
 

ん、箱の床に怪しい影が・・・w
 

んー、今回は梱包はなかなかよかったのですが・・・。
 
まあ取り出してみるとケーキ自体に問題は見られないようです。
 

サントノレ(480円)。
何ともまあ、美しい。
ハートの飾りはバレンタイン仕様だと思います。
 
ケーキが傾いているようにも見えますが、ベースのパイ生地を最大限膨らませているためそれが不恰好になっていてもともとこのような形になってしまっているようです。
 

鋭くバッキバキに強固なキャラメリゼ。
ガツンと甘み、苦味、しかし後味に悪いものが残らないのでとても美味しくいただけます。
 

濃厚なプラリネクリームはまったりとした口当たり。
プチシューもガリガリにキャラメリゼされています。
 

プラリネクリームの下、プチシューの中心部には濃厚なチョコのカスタードクリームが。
プチシューの中にもこれが入っていました。
 

ザクザクのパイ生地はすごい厚み。
その上はショコラの生地になっていて、ここにもガチガチのキャラメリゼ。
 
濃厚推し、甘さ、苦さ、香り、食感、このお店らしさを至るところから感じ取ることの出来る素晴らしいケーキでした。
このお店のケーキではまずこのケーキがおすすめかもしれません。
 
お店の方によるとチョコのシュークリームは開店から30分くらいなら確実、とのことだったので翌日も訪問しようかと思ったのですが。
このケーキを食べたら大体似たようなものだろうと思ったのでやめましたw

【広告】