lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

ららぽーと豊洲の「バター」で窯出しスフレパンケーキ。

久々のオフ会に行ってまいりました。
社会人になって、埼玉から初めての参戦です。
 
今回は、
学生時代はセーラー服だったというLIBRAさん
紫外線が強いと目をやられるというまっつんさん
豊洲にパンケーキを食べに行くというのでご一緒させていただくことに。
 

バター。
 
ららぽーと豊洲内にあるこちらのお店。
大阪のお店が東京に殴り込みしてきた店舗です。
 
パンケーキブームの健在ぶりを感じさせる大行列。
11時開店アタックのつもりでしたが、土日祝実日は9時オープンになったそうで。
早めに着いたまっつんさんは先に店内に案内され、おひとり様が気まずかったそうで、10時45分頃「早く来てください」とメールがw
 
僕は11時ちょい前に到着。
真っ白な店内は開放的で、カップルや家族連れが多いのもあって確かにおひとり様には辛い環境。
まっつんさん、お疲れ様でしたw
 
少し遅れてLIBRAさんも登場。
いつも通りジャブのように繰り出されるLIBRAさんのボケを楽しみながらのんびり注文を決定。
まっつんさんは窯出しフレンチパンケーキにブリュレを乗せたもの(1280円)。
僕とLIBRAさんは窯出しスフレパンケーキ(980円)、トッピングの生クリーム、ソフトクリームはスルーでw
 

まっつんさん注文のパンケーキ、ソフトクリームが付いていました。
メニュー写真より若干地味な出で立ちにややご不満のようでしたが、確かに隣の席に運ばれた同一商品に比べてもややブリュレが控え目だったような・・・w
 

ブリュレは、結構卵感があるしっかりめに見えて美味しそうでしたが、やや甘めでした。
フレンチパンケーキは、パンケーキをしっとりさせるアイデアとしてはなかなか面白く、個人的には結構美味しく感じましたが、お二人には「え・・・?」と言われましたw
 

少し遅れて登場の窯出しスフレパンケーキ。
バターと粉の香りがむんむん漂ってきました。
 

ビジュアル的にもいいですねー。
 

生クリーム、バター、シロップが添えられていました。
 
生クリームも付いているのねー。
 

ふっくら分厚いスフレパンケーキ。
シフォンケーキにも近いようなふるふるの食感。
中心部は特にあっつあつで火傷しそうなほどでした。
 

こうやって見るとなおシフォンケーキのようです。
LIBRAさんにいたっては「パンケーキを食べている感じがしない。」とのこと。
 
周囲は焼き色が付いていて期待しましたが、そこまで魅力的な食感ではなくそこはちょっと残念でした。
 
生クリームやバターはまあ無難な感じで。
シロップに関してはバターがたっぷり浮いているような感じで、個人的にははまりませんでした。
そのままで食べるのが一番美味しかったように思います。
 

まっつんさんのソフトクリームの末路。
北海道生乳ソフトは、生乳に戻りましたw
 
少しゆっくり過ごした後お会計をしようと伝票に目をやると、僕とLIBRAさんのパンケーキが1180円になっていました。
そういえば生クリームが付いていたような・・・。
 
店員さんに、窯出しスフレパンケーキは980円じゃないんですか?と聞くと少し待たされた後「大変失礼いたしました。」と980円に直した伝票を渡されました。
結局どういう事情だったのかは分かりませんw
 
シンプルなパンケーキでボリュームがあるのでちょっと厭き気味になる感は否めませんが、メニューが豊富なので複数人で訪れてシェアして食べると良いのではないかと思います。
 
さあさあ今日は何軒ハシゴするのでしょうか・・・w

【広告】