lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

東京駅キッチンストリートの「果実園」で桃のパフェ。

ぶらりぶらりと歩いてやってきたのはこちら。
 

東京駅北側に直結、東京駅キッチンストリートにある「果実園」。
目黒に本店を置くフルーツパーラーです。
 
夏休みの東京駅、行き交う観光客の皆さんにも魅力的なお店ですから店内は満席で10人弱の列が出来ていました。
僕はタイミングがよかったので待つことなくスッと入れました。
 

案内されたのは10人以上が相席する大テーブル。
立地的にお客さんを押し込めるのにもってこいなのかもしれませんが、フルーツパーラーの雰囲気的にはちょっと。
 
でも、フルーツパーラーって万人がテンション上がってはしゃいでいますね。
見知らぬ人と顔を合わせながらパフェを食べる機会ってなかなかありませんから、貴重な体験でした。
賑やかで皆さん笑顔で、無条件に楽しい気持ちになります。
 
水に入ったレモンはフルーツパーラーらしく、さわやかさがあってよかったです。
 

桃のパフェ(1600円)。
20分以上待ちましたが、まあこれに関しては仕方ないですよね。
 
ドラゴンフルーツが妙に目立っています。
 

桃は完熟とまではいかず、サクッとした食感が残っています。
それでも甘さはしっかりあって、物自体はいい桃だと思います。
 

生クリームはぽってりと濃厚で普通に甘いです。
アイスはバニラビーンズのないバニラアイス。
この辺にこだわりがなさそうなのはちょっと残念。
 
下の方にも桃がたっぷり入っていて、美味しいフルーツをたくさん食べられる点では嬉しかったです。
 
他のメニューも、フルーツの量は値段からするとかなりふんだんだったので、たっぷりフルーツを食べたいときにいいかもしれません。
 
タイミングにもよるのかもしれませんが、かなり待つことがあるのと、サービスの質は少し気になるものの、東京駅直結でこれだけのものが食べられるのはありがたいです。

【広告】