lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

常磐平の「R's」でThe・バーガー。

夏休みは鹿児島に帰省していました。
 
というわけで大分前の話になってしまいましたが、ツオップの後は歩いて10分ほどのところにあるこちらへ。
 

R's。
団地っぽい住宅地や公園に囲まれて、ちょっと探さないとみつかりにくい場所にあるハンバーガー専門店です。
 
一度開店30分前くらいに行ってみて並ぼうとしましたが「絶対に一番にご案内しますので、どうか涼しいところでお待ちください。」と頼まれたのでその場を離れました。
 
開店時間ちょうどに戻ってみると他にお客さんはいませんでしたが、開店時間が5分ほど遅れる間に5人お客さんが並ばれました。
 
注文は国産和牛100%パティ170gを使ったThe・バーガー(1150円)にチーズ(100円)をトッピング。
平日はサラダが付いたりするようですが、この日は日曜日だったのでグリーンサラダ(400円)を。
さらにドリンクはトニックウォーター(350円)を。
暑い日だったのですよねー。
 

まずはグリーンサラダ。
ドレッシングは3種類からチョイスできるようですが、塩コショウだけとかできますか?と聞いたところ、別皿で塩コショウとミルに入ったブラックペッパーを用意してくださいました。
 
奥に写っているような雑貨が所狭しと置かれている店内は、ご主人がかなり入れ込んでいらっしゃるのだろうなーという印象。
 

トニックウォーターとともにケチャップとマスタード。
「カウンターだけこちらの容器でーす!」と陽気に運ばれてきました。
 
トニックウォーターって一度飲んでみたいと思っていたのですが、グレープフルーツの皮の風味がしました。
苦みが爽やかでさっぱりとして夏にいいですねー。
 

ちなみにこちらの容器はウインクするそうです。
 
陽気に教えてくださいました。
 

満を持しての開店30分で登場したメインのハンバーガー。
 
レタス、トマト、オニオン、レリッシュが挟んであります。
 

そして何といってもこちらの黒々としたバンズ、ツオップ製です。
かぼちゃの種のおしゃれ感がそれっぽいですね。
 

和牛100%だというパティも肉汁が浸み出して肉々しさが溢れています。
 

バーガー袋に入れまして・・・、あ、熱い!
 

ガブッっと・・・あ、熱っ熱っ!
まずバンズがめちゃめちゃ熱い上にパティもあっつあつ。
レタスやトマトは常温くらいですが、全体がなかなか冷めません。
バンズがしっかり水分を含んでいるからなのかなー?
おかげで融けたチーズの食感がいつまでも楽しめます。
 
オニオンはしっかりローストされて甘みがあります。
 
ソースは刻んだピクルスたっぷりのマヨ系。
これも一見ジャンキーですが、さっぱりとした酸味でなかなかいい味です。
 
パティはウェルダンでぶりんぶりんとしっかりとした食感。
肉汁は溢れていますが、中までしっかりジューシーです。
 
そしてバンズですが、かなりやわらかかと思いきや噛むとモッチモチでとても引きが強い生地。
甘みも主張がありとても美味しいパンです。
カリッとローストされたかぼちゃの種も食感、風味ともに気持ちいいです。
ただむっちりと強さのある生地は噛みきるのにちょっと苦労するのでバーガー全体が崩れやすいのがちょっと難点。
 
食べやすさの点ではやや不満もありましたが、各要素どこを取ってもとても美味しいハンバーガーでした。
 
お店はご夫婦でやられているのでしょうか。
ちょっと手が回っていないように見えて、一番乗りの僕のハンバーガーが来たのが30分経ってからだったので他のお客さんはかなり待ったと思います。
ハンバーガーのみ注文されている方が多かったので、店内は僕一人食事している感じでした。
並んだりするとかなり待つことになると思うので、開店アタックがおすすめだと思います。

【広告】