lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

鹿児島市天文館の「エルモンド」でモンブラン和、プレミアムモンブラン。

昔ながらの鹿児島土産の定番はかるかんですが、その中でも定番中の定番といえば明石屋さん。
その明石屋さんが展開する洋菓子店を発見。
天文館・山形屋の裏手にひっそりとあります。
 

エルモンド。
突然現れる緑に囲まれたおしゃれ空間。
高級感溢れる店内と店員さん方で、一瞬ひるみますが、鹿児島弁が和みます。
 
イートインがあるのでそちらでいただくことに。
 

モンブラン和(左)(441円)、プレミアムモンブラン(右)(494円)。
2種類あったので違いを尋ねると「ベースが和の方はタルト、プレミアムの方はスポンジ」とのこと。
それなら無論タルトの方に、と思いましたが、一応それ以外は大体同じか伺うと結局「栗のペーストが違います」だそうで。
それならばと両方購入。
 

珈琲はセルフサービスで飲み放題。
しっかり美味しいコーヒーでしたよ。
 

ずっしりと重みがあってがっしりとしたマロンペースト。
 

マロンペーストの盛りもなかなかで厚みがあります。
 
クリームは普通にちょっと甘めのもの。
タルト生地はしっとりしていました。
 

中にはごろりと渋皮煮がひとつ。
 

こちらはペットリして少しクリーミーなペースト。
丸い板チョコはほんのりビターでした。
 

クリームシャンティは同じものかと思います。
シャンティの量がたっぷりかと思いましたが、ジェノワーズ生地も入っているのでほどほどでした。
 

こちらも渋皮煮がゴロリ。
 
どちらも特筆すべき魅力はみつからないごくごく普通のモンブランでした。
和菓子の老舗ということもあって、ペーストに少し和っぽい雰囲気を感じたりしましたが、使っている砂糖とかなのでしょうか。
 
おしゃれ空間でコーヒー飲み放題がうれしいイートインコーナーでした。
市の中心地でひっそりとのんびりと過ごすには持って来いのスポットでした。

【広告】