lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

鹿児島市騎射場の「ル・エドニィ・デュ・パン」で色々。

横浜から埼玉に引っ越したときにも感じましたが、ネット上のグルメ情報って地域によって充実度が全く違いますよね。
鹿児島もやはり少なめで、中心部からほんの少し離れるとさっぱりだったりします。
 
それでも一応何軒かパン屋さんを巡ってみたところ、こんなお店を発見!
 

ル・エドニィ・デュ・パン。
騎射場にあるこちらのお店、日曜日でもしっかり朝からの営業、というだけでいいパン屋さんのにおいがします。
 
お店の外観や内装、それからパンのラインナップまでどこをとってもおしゃれで期待が膨らみます。
 
なかなか来られる場所ではないので悩みに並んでパンを選択しました。
ササーッとご紹介。
 

クロワッサン(160円)。
オーラのあるクロワッサンです。
やや小振りながらこんがりな焼き色が勇ましいです。
 

ザクザクザクザクーッと美しい層が折り重なっています。
 
バター感はそこにインパクトがあるタイプではありませんが、十分に香りよいです。
焼き目の香ばしさとバターの甘さでバランスよくいただけます。
 

ビスケット。
クロワッサン生地のパンとのことでしたが、結構普通のパン生地寄りな感じ。
バター感はしっかりめで、クロワッサンより軽くバターを満喫できる一品という印象でした。
 

スコーン。
栗饅頭みたいですけどw
 
食べると普通にスコーン。
ぽそぽそっと崩れるドライ感がありながらもしっとりしている滑らかな生地。
こちらもバター香る美味しいスコーンでした。
 

チーズとベーコンのデニッシュ。
チーズの層が分厚くカリッと、そして香ばしく焼きあがっているのが嬉しいです。
 
チーズとベーコンの脂がデニッシュ生地のバターと浸みあって強い味わいです。
 

チョコレートのリュスティック。
リュスティックはこの一品だけでした。
 

チョコレートがすごい量で、夏に食べるのはちょっとキツい感じ。
 
チョコレートが前面に出るかと思いきや、むぎゅむぎゅと歯応えのある生地の味わい、甘さもしっかり感じられました。
 

キャラメルクリームパン。
 

キャラメルクリームががっつりキャラメルでした。
キャラメルそのものを食べているような味わいですが、べたつきすぎない滑らかなクリームでした。
 
ちょっと甘いですけど、好きな人ははまってしまうと思います。
 

クリームパン。
表面はアーモンドクリームではなさそう?
カシュカシュッとした甘い生地で、ちょっと和菓子っぽい感じも。
 
中のクリームはあまりオーラのないタイプで、これは唯一ちょっと微妙でした。
 
中心部から少し離れたところにこんなお店がひっそりあるとは、鹿児島、侮れないです。
都内にあっても人気店になる実力を十分に持つおしゃれさ、味だったと思います。
 
いいパン屋さんでした。
鹿児島のみなさん、ぜひ行かれてみてください。

【広告】