lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

鹿児島市天文館の「紫苑」でバターホットケーキ。

何だか煮え切らないパンケーキだったのでその後も色々と食べ歩きましたが、パンケーキの借りを返したのはホットケーキでした。
 

有機栽培コーヒーと自家製ホットケーキの店、紫苑。
すごくいい感じのお店っぽいのに、天文館、山形屋のすぐそばにありながらネット情報が全くないところがちょっと不安でしたが、まあなかなか来る機会もありませんから入りましょう。
 
14:30から16:00頃までご主人不在でお店が閉まっていましたが、まあなかなか来る機会もありませんから待ちましょう。
 

ようやく入った店内は昔ながらの喫茶店。
深い色の木目調ベースで大人っぽい雰囲気が素敵です。
 
わりと年配のご主人は一見寡黙で最初は緊張しますが、とてもにこやかで人当たりの柔らかい方でした。
 

ホットケーキを注文するとまずはこちらが。
デフォでドリンクが付いてくるので砂糖とミルクもいただけます。
 
鹿児島のパンケーキ店はドリンク付きが基本なのでしょうか。
 

バターホットケーキ(700円)。
15分弱で登場。
 
注文を受けてからチャッカチャッカと生地を混ぜて焼きあげるホットケーキ、さらにドリンクまで付いて700円はかなりお安い印象です。
テーブル席だったのでよく見えませんでしたが、鉄板ではなくフライパンだったのではないかと思います。
 

サイズ、厚み、焼き色、どれもやや控えめな印象。
 
しかしはっきりとした甘く懐かしい香りがぷわーんと広がります。
 

バターが可愛らしいです。
ホットケーキが熱々だからか、バターの種類によるのか、とても融けのいいバターでした。
風味は強くありませんが、クセのないバターでした。
 

有機栽培コーヒーということですが、香りにインパクトがないので自家焙煎ではないのかな。
しかし丁寧にドリップして淹れてくださっていたようで、グッとくる強い苦みが印象的で普通に美味しくいただけました。
 
カップがいいです。
カップがいいとコーヒーが美味しく感じられます。
 

カットすると湯気がムヮムヮと立ち上ってさらに濃厚に甘い香りが漂います。
 
色的にふにゃふにゃかと不安だった表面は、とても軽くサックリと。
中はややぽそぽそっと粗目ですが、しっとりと口どけはなめらかです。
 

素朴ですが普通に美味しいホットケーキ。
普通ですがなかなかここまで普通に美味しいのが難しいんだよなーという一品でした。
 
バターと緩めのシロップがよく浸みて、懐かしさが心に沁みました。
 
ネット情報がほとんどないのが不思議に感じるほどいいお店に出会えました。
入ってみてよかったです。

【広告】