lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で三色丼。

この日は社員旅行のため朝9時に新宿駅集合。
うん、それなら間に合う、と築地へ。
 
お店はちゃきちゃきおねーさんのいない「かとう」さん、新サンマがまだ出ていない「高はし」さんを通り過ぎて、結局米花に。
 

「はい、山盛りー。」と出て来たお茶。
 
そしてこの日のメインは「これ食べるー?」と聞かれたこちら。
 

三食丼。
いくら、釜揚げしらす、生しらすの三種盛りです。
 
いくらはこの時期でしたか。
 

あまりに魅力的な出で立ちに、写真を撮り始めるジローさんw
 

やや皮の厚いいくらは、今までに食べたことのない張りで、バチンバチンと弾けます。
 
生しらすの苦み、釜揚げしらすの塩気、海苔が敷かれた酢飯と、磯の香りが漂います。
 

玉ねぎと胡瓜の明太子マヨ和えサラダ。
明太子はちょっとピリッとするものでした。
 
こちらのお店はこうして野菜も食べられるのがいいです。
 

自分からいくら丼なんかはなかなか注文しない性質なので、おまかせで色々なものに挑戦できるこちらのお店はとても貴重な存在です。
 

【広告】