lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

反町の「Duca Di Camasta」でクロワッサン、焼きカレーパン、クロワッサン・ミルク・サクレ、モカ・ジャバ、シナモンアップル。

この後は少し歩いてこちらへ。
 

Duca Di Camastra。
反町駅の目の前にあるこちらのお店は、裏横浜にあるイタリアンレストランの系列店のパン屋さんです。
 
イタリアン系列のお店とあって、日本っぽいパン屋さんのラインナップとは少し違う感じ。
 

クロワッサン(180円)。
よく膨らんでいて、ボリューミーな見た目の割に軽い印象。
 
焼き色も程よいです。
 

外側はガサッとドライ、内側はモチモチです。
全粒粉ぽいつぶつぶも見えて、旨みと酸味のようなものも感じる味わいのある生地が印象的でした。
 
素直にかなり美味しかったです。
 

焼きカレーパン(190円)。
 
お店の一押しっぽく売られていました。
 
にしても焼きカレーパンのポップって大抵「ヘルシー」と書かれていますが、「あくまで揚げカレーパンに比べれば」と付けてほしいですw
 

辛味はほぼないカレーは、はちみつと林檎を使っているということでまろやかな甘み。
カレーパンに合うカレーという感じでした。
 
パンもサクッと歯切れ良い食感です。
 

クロワッサン・ミルク・サクレ(230円)。
パンオショコラかと思ってスルーしそうになりましたが、クロワッサン生地にミルククリームを巻いてあります。
 
ザクッとした食感が心地よく、砕けた生地からジュワッと甘いバターが飛び出してきます。
同じクロワッサン生地かもしれませんが、クロワッサンとは全く別の味わい。
クロワッサンも美味しかったですが、甘いものが苦手でなければこちらのパンは外さずチョイスするべきかと思います。
 

モカ・ジャバ(90円)。
ココアを練りこんだというこちらのパンは「甘いパン」と説明が付いていましたが、思ったより甘くなく。
どちらかというと大人なココアの風味、ちょっと苦みも感じられるほどでした。
ふわっとした食感も見た目通りですが、いいですねー。
 

シナモンアップル(150円)。
一見焼きすぎている生地は茶色っぽくて、シナモン風味?
 
食べるたびシナモンの風味がガンガンに香ります。
 
たまたま見つけてふらっと入ってみましたが、意外と大当たりのパンもあってラッキーでした。
こうなるとフォカッチャのようなイタリアっぽいパンも俄然気になります。

【広告】