lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

北小金の「バックシュトゥーベ・ツオップ」でかぼちゃと卵のリュスティックサンド、ベーコンエピ、カマンベールノア、ゴルゴンノア、あん平。

帰りはバックシュトゥーベの方も。
秋っぽいパンが色々出ていました。
パン屋さんにも季節感があるのは日本らしくていいですね。
 

かぼちゃと卵のリュスティックサンド(350円)。
リュスティックは乾燥してしまっていますが、パリッサクッとした軽い食感は絶品そのもの。
カレー風味を付けたというかぼちゃサラダは、カレー味という感じではないですが、後味にしっかりカレーが残ります。
 

ベーコンエピ(190円)。
カリッとしたクラストにもっちもちのクラム。
ベーコンの周りにはたっぷり散らされたブラックペッパーがスパイシー。
 
ベーコンの旨みもさることながらパン生地自体の旨みもたっぷり。
ワイルドな味わいでした。
 

カマンベールノア(180円)。
ライ麦とくるみを練りこんだという生地がムチッとしています。
 

カマンベールはそのものが入っているようで、塩気がギラッと。
その分生地は甘みが感じられます。
 

ゴルゴンノア(250円)。
こちらもずっと狙っていましたが、初めて出会えました。
 

ゴリゴリハードな生地にたっぷりのゴルゴンゾーラ
くるみもサイズよく香りよく入っていますが、こちらの特徴は蜂蜜の量。
 
蜂蜜たっぷり、でもゴルゴンゾーラとくるみも負けていない。
 
やや蜂蜜よりながら、しっかり名前負けしていないパンでした。
 

あん平(180円)。
カマンベールノアと色違い的なパンです。
 

こちらの方がくるみがよく味わえますし、上に散らされた胡麻も香ります。
餡はしっとりして素朴な舌触りで、ほんのりした甘さ。
こちらの生地は旨みが感じられました。
 
若干生地に厚みもありそうで、ややソフトなもっちり感でした。
 
また秋、冬と違ったラインナップが見られるでしょうか。

【広告】