lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で新サンマの塩焼き定食。

昨日9月21日、土曜の朝は築地へ!
 
まずは米花さんへ。
「おまかせ食べるー?」と聞かれましたが、サンマありますか?とこの日はちょっとおねだりを。
厨房に確認して出していただけるとのことでしたので、「ちょっと待つよ。」なんて何のその、待つことにいたしましょう。
 

待ち時間が長かったので新メニューを書き始めるジローさん。
こちらに「さんま」を向けてポーズを決めてくださったショットもございますが、ジローさんの肖像権を守りますw
 

こちらは玉ねぎと胡瓜と鶏ササミのマヨサラダ。
鶏ササミは下に埋もれていますが、一本丸々分入っていましたよ。
 

結構待ったので、途中ジローさんがMyカメラを見せてくださいました。
「写真撮って。」と言われたのでパチリw
 
「おもちゃみたいな写真を撮れるモード」がお気に入りなのだとか。
 
そしてようやくメインが登場。
 

新サンマの塩焼き定食。
この日のお味噌汁はお豆腐でした。
 

サンマはほどほどの大きさ。
普通レベルで言うと大きいのはもちろんですが、あくまで米花基準で言うとほどほど、という意味です。
 

結構強めに塩を振ってあり、皮がバターソテー並みにカリッと仕上がっていて、口の中でしゃりしゃりっと割れて炭の香りが広がります。
ちょっと塩釜焼きを連想させるほどワイルドな塩気でした。
 
身からはジュワッと脂が浸み出て、皮の食感と相俟ってサンマの魅力をふんだんに味わうことができました。
 

ごちそうさまでした。
 
いつもおまかせばかり頼んでしまうので、タイミングよく米花のサンマをいただけるか不安でしたが、今回いただけてよかったです。

【広告】