lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でカサゴの煮付け。

モンブランの後は再び築地「米花」へ。
 

本日は2人!
母ですけどね(笑)。
 
一度案内してあげたいと思っていたのがようやく叶いました。
 
事前に日時を伝えてあったので席を確保してくれたよう。
なので観光客は少なかったものの、その分常連さんで席が埋まっていていつになく和やかで賑やかな店内でした。
 
ぎゅうぎゅうの店内で「そっちずれて―椅子もずらして!」みたいなジローさんの号令に従って忙しいです。
僕も動こうとすると「親孝行の人は動かなくていいの!」とのこと(笑)。
 
席を空けるためにささっと出てくださった常連ぽい女性は、去り際僕がお土産用に持っていたツオップの紙袋が目に入るや否や「ツオップ!」と一言(笑)。
 

小付はこんな。
しめじの味付けが濃いめでした。
 
メインはこちら。
 

どーーん。
カサゴがいいよー!」の言葉に従ってお願いしました。
 
頭が右なのは普通でしたっけ?
 

ちゅるんじゅわじゅわと脂の乗った上品な白身。
美味しーい♪
 

初めてのには海鮮丼を。
この日はマグロがさっぱりとした脂たっぷりでいい感じでした♪
生しらすも入っていましたねー。
 
いつも以上に「ゆっくりしていってね。」を繰り返すジローさん。
お心遣い感謝いたします。
 
何より驚いたのは時々ジローさんが「65さん」と呼んでくださったこと(笑)。
どこで漏れたのでしょう。
ジローさんも「呼んでいいのかな?」的な躊躇いがあるようで、時々ぼそっというだけでした(笑)。
いやいや、呼んでくださるのは嬉しいんですけど、母の手前その気持ちを伝えられなかったです(笑)。
 
いつもながら美味しかったのはもちろん、ひとりで離れて暮らし始めた息子がこういう空間に馴染んでいるのが母としても安心できたようです。
ジローさんはじめ常連の皆様!ありがとうございました!

【広告】