lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

北小金の「バックシュトゥーベ・ツオップ」でブリオッシュムスリン、モーンクーヘン、ミューズリー、ヨーグルトライサンド、海のラップ、ハーモニッシュ、メロンパン、れんこんパン、エーデルシュタイン他。

豪華なランチをいただいた後ではありますが、珍しくお昼の時間のバックシュトゥーベに行くと普段見ないパンがたくさん。
ついついあれもこれも・・・、と。
 

ブリオッシュムスリン(左)(220円)、モーンクーヘン(中央)(170円)、ミューズリー(右)(200円)。
 
ブリオッシュはふんわり軽く、トーストすると表面はさくっと中はぷるんと。
 
モーンクーヘンは基本くるみのむぎゅっと詰まった焼き菓子。
 
ミューズリーは見た目に反して粘り気のある食感。
 

ヨーグルトライサンド(430円)。
パイナップルとペッパーシンケンをヨーグルトライでサンドしてあります。
 
塩気のあるペッパーシンケンと甘くジューシーなパイナップルが絶妙。
 
レタスと胡瓜もフレッシュで美味しいです。
 
ヨーグルトライもスッと噛みきれてサンドに合うパンだったのですね。
 

海のラップ(380円)。
海老とシーチキンのチリソース和え、パプリカや玉ねぎといった野菜もたっぷり。
シーチキンはあまり印象に残りませんでしたが、小さな海老がぷりっぷり。
 
ラップ生地も薄くコシがずっしり。
下の方の折り重なってミルフィーユ状になったところがサクッとしてまた美味し。
 

ハーモニッシュ(310円)。
ブルーベリー、クランベリー、くるみをたっぷり混ぜ込んだバゲット、バトンフリュイにさらにkiriのクリームチーズを巻き込んであります。
 
食べるとバゲットまっしぐらの食感が抜群にいい!
これ系のパンてむぎゅむぎゅにハードなカンパーニュ生地とかが多いですが、バゲットはカリッと小気味良くて新鮮です。
 
ナッツやドライフルーツの食感、風味も楽しいです。
 
クリームチーズも悪くはないですが、食感に関していえば若干マイナスになっている気がします。
というわけでバトンフリュイもいただいてみたくなりました。
 

メロンパン(150円)。
カリッとしたビスケット生地の中にもっちりの菓子パン生地。
 
王道系のシンプルなものかと思いきや中心部にはレーズンがコロコロと入っているサプライズ。
 

れんこんパン(260円)。
見たまんまです。
 

少し酸味のある生地にレンコンと牛ひき肉がたっぷり。
食感がいいのはイメージ通りですが、ほんのり醤油の風味も感じるような、パンとしてははっきりとした味わいがあります。
 
ご飯と、牛肉とレンコンの佃煮を食べているような感覚になります。
 

エーデルシュタイン(左)(260円)、ヴィエノワミルク(150円)。
 
エーデルシュタインはヨーグルトライの生地で、ドライフルーツやピスタチオを混ぜ込んだ甘いクリームチーズをサンドしてあります。
 
ヴィエノワミルクはさっくりとした生地が食べやすいです。
ミルククリームは甘め。
 

アプフェルクーヘン(220円)。
シャクッとした林檎の下にたっぷりのカスタードクリーム。
ツオップの卵感の強いカスタードクリームがいいです。
 
昼に行くとまだまだ食べたことのないパンが結構ありました。
ツオップの引き出しの多いこと、底知れません。

【広告】