lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で手こね鮨。

5月23日(金)、この週の土日は両方出勤日。
というわけで、この日に築地に行きました。
 

一番乗りかな?先客なしでお店に到着。
「中イイよ!」と無事にお店に入れていただけました。
 

手こね鮨。
鰹の漬け丼?と思いましたが、見たところ漬けにはなっていなさそう。
カズオさん曰く「本当にこねて作るの!」だそうで。
 
いやいやまず、紫蘇がとても香ります。
 

茂みのようなたっぷりの薬味と鰹を塩味でこねてあります。
 
そして薬味の茂みから・・・
 

こんなにたっぷりの鰹!
エッジを利かせながらねっとりと濃厚な口どけ。
 

脂はほどほどなので、食感からすると後味はさっぱりしています。
シンプルな塩味がまたいいですねー。
 

皮目の香ばしさもさすがのクオリティ。
もしかしたら炙りたてなのかなー?
塩味と相性がいいです。
 

茄子の揚げ浸し。
米花の茄子を使った小付けは大好物。
このパターンもあるのですねー。
 
ちなみにこの日の話題の1つは「米花のおまかせ、選択肢があると困っちゃう」というもの。
この日他の方は手こねとカレイの2択だったようですが、僕は有無を言わさず出てきました(笑)
 
いつもの顔ぶれが続々揃っていらっしゃって、これぞ米花の朝!という感じでした。
素敵な朝をありがとうございました!

【広告】