lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

飯田橋の「エドベーカリー」でマウンテン、ロニオン、モーンプルンダー、クリームパン、パリパリ豚まん、カレーパン、神楽坂の「亀井堂」でクリームパン。

13時半の待ち合わせまで時間を潰そうとふらふら散歩。
 

エドベーカリー。
エドモントホテルの1階にあるベーカリー、入口を入ってすぐにあります。
何度か近いエリアに来て気になったことはあるのですが、いつも別の店に行ってしまっていたので初訪問です。
 
パンの種類はちょっと少なめですが、どこか個性を感じるもの、ホテルメイドの料理を使った調理パンなど魅力的なものもちらほら。
 

マウンテン(170円)。
お酒の効いたシロップの浸みこんだふわふわのリッチなパンで、中心部はフレンチトーストのようにシロップが浸みています。
 
食べログの写真で見て気になっていたのですが、ちょっとイメージとは違ったかな。
まあ食べログの写真はお店に責任はないし・・・と思ったら、お店が投稿した写真でした(笑)。
 

ロニオン(200円)。
みじん切りの玉ねぎの他に、ベーコンやチーズも入っていたと思います。
 
全体に浸み出した味わい、1杯のスープを飲んでいるかのようです。
 

モーンプルンダー(210円)。
デニッシュは少し表面がザクザクしますが、基本的にはしっとりもっちり。
 
くるみはかなり細かくて印象は薄かったです。
 

クリームパン(180円)。
とても可愛らしい形だったのですが、袋でギュッと潰して包まれていていたのでこんな感じに。
 
ホテルメイドにしてはカスタードクリームもただ甘い感じで、あまり印象に残りませんでした。
 

パリパリ豚まん(240円)。
こちらはちょっとユニークな。
 
春巻きの皮みたいなもので包んで揚げてあります。 
 

豚まんの具を包んであるのではなく、豚まんを包んであります(笑)。
春巻きの皮は少しパリッと。
中のパンは揚げパン状の食感になっていますが、春巻きの皮があるので主張は控えめ。
 
相乗効果というよりは打ち消し合っている感じ。
 

カレーパン(230円)。
見るからに油切れが悪そうだったのですが、ホテルメイドのカレーですから一応購入してみましたが・・・ 
 

んー・・・今まで食べた揚げ物の中で、ダントツ1位で油切れが悪かったです。
これはさすがに、この日は失敗したのだろうと思いたくなる出来でした。
 
逆にまた食べに行きたくなりました。
 
そのまま神楽坂へ移動。
途中入ったお店で気に入ったものもありましたが、写真は撮らなかったのでまた次回ということにしまして。
 

亀井堂。
神楽坂にある人気のパン屋さん。
クリームパンと食パンが特に人気のようで、テレビや雑誌などのメディアで取り上げられたことも数知れず。
僕も何度か訪問していますが、クリームパンはいつも売り切れなのですよね。
 

クリームパン(210円)。
今回は平日の昼前の訪問だったのでさすがに残っていました。
すごくデカいです。
そしてクリームたっぷりなので持つとたるんたるん、トングではなくヘラで取るようになっていました。
 
実際生地の厚みは「普通」くらいかもしれませんが、大きさとの比率で考えると薄皮クリームパンといえそう。
カスタードクリームは、古臭い練乳っぽさや水飴っぽさの強いものではないながら、ちょっと粉っぽい感じに懐かしさがあって美味しかったです。
 
群を抜いて美味しいというほどではありませんが、普通に美味しいクリームパンでした。
そしてデカいです。
他のパンもちゃんと美味しいですが、やっぱり印象に残るのはクリームパンだと思います。
 
では、いざこの日のメインへ!
待ち合わせ場所へ向かいます。

【広告】