lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

京成立石の「みんみん」でカラオケ、「ゑびすや食堂」で鮎塩焼き、穴子天ぷら。

宇ち多゙を幸せいっぱいの笑顔で出た2人ですが、Jさんコースはまだまだ続きます。
 

「ここで待っててね。」とJさんは僕を残して千鳥足でどこかへ。
 
そのままどこかへ行ってしまうのではないかという不安と、たこ焼き屋さんの店員さんとの気まずさから移動したい気持ちに苛まれましたが、指示を守って待っているとJさんが何やら色々持って帰還。
 

そして知っている人は知っている、お馴染みのコースです(笑)。
 
この流れは僕も当然知ってはいましたが、2人だしどうするのかなーと思っていたのですよね。
 
Jさんに迷いはありませんでした(笑)。
 
「オジサン2人」でよくここまで盛り上がれるな、というほど盛り上がった後は、さらにJさんお気に入りのお店へ移動。
 

ゑびすや食堂。
可愛らしいおばあちゃまが迎えてくださいます。
家族経営なのか、途中でお子さんが帰ってきたり、知り合いなのか全く関係ないのか分からないお客さん方にも妙な一体感があるお店です。
 

ウーロン茶。
 

鮎塩焼き。
しっかり焼き目の付いた皮目がとっても香ばしい。
蓼酢代わりにレモンを添えちゃうところが微笑ましいです。
 

Jさんは僕のコンデジをとても気に入っていてこの日もべた褒めしてくだいました。
僕も調子に乗って、頭にピントを合わせて後ろをぼやかして・・・なんて言いながら撮った写真です。
 
ふんわり柔らかな身に川魚らしい旨みのある脂が乗って、家庭的な美味しさでした。
 

穴子の天ぷら。
 

カボチャ天とさやえんどう天が添えられています。
 

衣は厚めのフリット系というか、九州のとり天系。
モッチリしています。
 
穴子もグニンと弾力があって楽しい食感。
 
「これはね、穴子の種類が違うの。でもこの値段で食べられるのが大事!」
確か600円だったのではないかと思います。
 
ちびちび2人で突きながら、いつものJさん節も飛び出して楽しい時間を過ごせました。
いやいややっぱりJさんは「歩く米花」です(笑)。
 
初めての立石ツアー、とっても楽しく過ごせました。
Jさん!いつもお世話になってばかりですが、この日もありがとうございました!
またよろしくお願いします♪
 
いやいや、たまの平日休みのこの日、心行くまでゴールデンな食べ歩きを堪能できました。
満足満足。。。

【広告】