lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

北小金の「ルーエプラッツ・ツオップ」でパン屋の朝食⑪。

7月6日(日)、この日も「美味しい朝ごはんを食べるために」新松戸へ。
朝からすっかり明るい季節になってきたので、開店前から20人近く並んでいました。
2階のカフェも、予約なしのお客さんは午後以降ののご案内、とますますの人気ぶりです。
 
時間になって2階に上がります。
「あ、65さん髪切りました??」
髪を切ったのは旅行前ですが、そんなところに触れてくれたのはこの店員さんくらいでしたよ(笑)。
「昨日アド街観ました!築地!」
いつも気が利いて楽しくて愉快な店員さんなのですよねー。
 

サラダ(大)(270円)。
好みに応じて目の前でかけてくれる粉チーズ は「少し」でお願いしました。
 

この日はマッシュルームがたっぷり♪ 
 
サラダを食べ終えた頃にメインが登場。
 

パン屋の朝食(830円)。
パンの盛り合わせとフィキシング3種。
 

バターロールとクロワッサンは温まった状態で提供されるので、バターの香りが幸せ-。
 

手前から時計回りにはちみつバター、豚のリエット、無花果のコンポート(甘口)。
 
はちみつバターは以前いただいたときは印象がよかったのですけど、今回はやたらと甘く感じてしまって進みませんでした。
そのときのコンディションによって好みも変わりますかね、やはり。
 

こちらも同じく甘いフィクシングですが、白黒2種使い?の無花果はそれぞれに甘み以外も濃厚でパクパクッと食べちゃいます。
 
フィクシングは選び方も大切ですね。
甘い系のどちらかをクリームチーズ系のさっぱりしたのにするとかの方がよかったかもしれません。
 

「長野県産サワーチェリーのコンフィチュールです!」
と味見に出していただきました。
ちょうど「さっぱり系」が欲しかったところです!(笑)
 
名前通りしっかりサワーで、甘さ控えめ。
ただすっぱいだけではなく、チェリーらしいピンク色な香りもあります。
クリームチーズなんかと相性が良さそうです。
 

食後のドリンクはカフェラテにして、ミニデザートの塩レモンパウンドも追加(+50円)。
 

ラテというのは淹れる方によって差が出るらしいですが、今回は大当たりでした。
フォームドミルクがきめ細かにこんもりもられています。
 
今度からあの方に淹れてもらえるように狙って注文したくなるくらいでしたよー♪
 

「パウンドケーキ」という名前から想像したのとはちょっと違ったスタイルで出てきました。
 

ゲランドの塩を使っているそう。
パウンドケーキ自体にも塩気がありそうですが、上にかかった甘さのあるクリームの上からも塩を散らしてありました。
キリッとしながらも角の取れた後味のいいお塩です。
爽やかな甘みのレモンパウンドはちょっとムラもありましたが、しっとりした部分は絶品でしたよ!
このデザートはまた見かけたら食べたいなあ。
 
今日も美味しい朝ごはんで日曜日が始まりました。

【広告】