lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

北小金の「ルーエプラッツ・ツオップ」でパン屋の朝食⑭。

8月3日(日)、この日もツオップへ。
ちなみに8月4日~8日の月曜から金曜までの5日間はツオップの夏季休業期間なのでご注意を。
 
ふーお店に着くまでに「ほどよく」をちょっと超えるくらい汗をかく季節になってきました。
 
次々とお店に入っていく店員さん方にご挨拶しつつ待ちます。
前日に結構無茶な行列を経験したので、これくらいの待ち時間はへっちゃらですね。
 

前日かなり日焼けしたので「65さん!海行きました?」と聞かれました(笑)。
 
注文は・・・、
お!黒板を見ると本日のデザートは先日感動した「塩レモンパウンド」ですね!
スープは冷製だったらいただこうと思いましたが、いつものミネストローネだったのでスルー。
 

サラダ(大)(270円)。
まずはいつものから。
 
愉快な店員さんに乗せられて、最近断りがちな粉チーズもかけてもらいっちゃいました。
 

パン屋の朝食(830円)のパンの盛り合わせ。
 

レーズン食パンがちょっと珍しい。
お隣のご夫婦が食後に「このレーズンの食パンが一番美味しかった。」と絶賛されていらっしゃいましたよ。
 

3種のフィクシング。
プルーンシナモンティージャム、長野県産ブルーベリーのジャム、松の実とバジルのバター。
 

スティックで入って優しく香るシナモンと紅茶で気品の高いジャムです。
甘みと酸味のあるプルーンはジャムに合いますね。
 

ブルーベリーのサワードリンク。
シロップと炭酸水が2層に分かれて出てくるので、よく混ぜてからいただきます。
 

氷が入っているせいか、混ぜても混ぜても上手く交わらず。
根気が足りないのかな?と思いつつも、あんまり混ぜると炭酸が抜けそうな気がしたので諦めて飲んでしまいましたよ。
飲むたび生ブルーベリーの実がストローにキュッと吸い付いてちょっと飲みづらかったです。
 
最近こういった「自家製ドリンク」みたいなものを欲しているのですよね。
 
「65さん!良ければ冷製のかぼちゃのスープもお出しできますけど・・・」
お願いします!
 

というわけで追加のスープ(170円)。
すっきりした黄色ですね。
 

かぼちゃの甘みはごく弱め、冷製のスープですからこれくらいが自然ですね。
どちらかというと塩気を感じます。
そこへバターや生クリームの乳脂がマイルド。
 
重すぎず軽すぎず、ひんやり冷たい夏場に嬉しいスープでした。
追加してよかったです♪
 

サービスで出していただいた、先ほどジャムに使っていた長野県産のプルーン。
ギュギュギュと果肉が詰まって、噛むととってもジューシー。
 

食後にはカフェオレ(460円)を。
しっかり水分を補給してこの後の食べ歩きに備えます。
ターレットコーヒーのマグカップも可愛いですけど、ツオップのもおしゃれですよね。
いいお店は食器にもこだわるんですねー。
 
この日も美味しく楽しい朝ごはんでした!
ごちそうさまでした。

【広告】