lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

横浜中華街の「紅棉」で蛋達、豆沙大月餅、馬拉糕、元町中華街の「カフェ・エリオット・アベニュー」でアメリカーノ。

中華街で食い倒れた〆は・・・
 

紅棉。
エッグタルトや月餅をはじめとした点心、中国菓子をテイクアウトできるお店です。
 

蛋達(エッグタルト)(160円)。
「すぐ食べるでしょ?」的な感じでそのまま渡されそうになりましたが、一応袋に入れてもらいました。
 
食べ歩きが定番なのでしょうか?
 

焼きたてでサクッととても軽いパイ生地です。
中はとろとろのプリン状。
 
シンプルで美味しいですね。
実はかなりヘビーなお菓子だと思いますが、出来立てを食べるとペロッといけちゃいますよ。
 
ちなみに「蚤達」ではないので注意が必要です。
間違えて注文しないようにしましょう。
 

馬拉糕(中華風カステラ)(300円)。
シンプルな蒸しパンって好きなので、ドストライクなお菓子なのですよね・・・♪
 
ちょっとムラが食感に変化を付けていて、僕は好きです。
 
そもそも「カステラ」自体、和風か洋風か曖昧なお菓子なのに、さらに中華風までくっついてしまいましたね。
美味しいです。
 

豆沙大月餅(300円)。
数種類ある月餅の中からシンプルに黒練り餡だけのこちらを。
 
あんまんに使う濃厚にごま油の香る中華あんを期待しましたが、こちらのはぽそぽそドライでさっぱりしたあんでした。
悪くはないけど、大月餅にそれだけ詰まっていると飽きる気もします。
 
月餅は大きく焼いた方が美味い、と聞いたことがありますが、それは確か大きく作った方がバランス的に薄皮になるからだったはず。
それだけに、こちらの月餅もまあまあサイズは大きいのに生地が厚めだったのが残念。
 
ナッツとかが入っているのにすればよかったなあ。
 
中華街を離れて、少し歩いたところにある横浜人形の家へ。
こちらの1階にある「カフェ・エリオット・アベニュー」が目的です。
 

ふふ、ちょっと顔を覚えてもらっていたのが嬉しくて動揺したのか指が写り込んでいます。
 

なんだか不思議な雰囲気の絵がたくさん飾られていました。
逆さにしても顔に見えるのかと思いましたが、そういうわけではなさそうです。
 

前回帰り際におすすめされたこちらを。
 

美しいですね。
 
一口含むと、後味がすっきり!
後味がないといってもいいほど。
じりじりとコーヒーの「味」が残りはするものの、それは普通のコーヒーにある苦味や酸味をは違った確かな「味」です。
 
でも逆に言うとコーヒーにしてはインパクトがなくて、前情報なしに飲んだら「薄い」と感じてしまいそうな気がします。
舌の乏しい自分が恨めしいです。
 

ゆらゆら揺蕩うコーヒーをじっとみつめながら考えます。
「美味しい」って難しいなあ。
 
とりあえず基本っぽいラテとアメリカーノはいただいたので、次回はもうちょっとアレンジメニューをいただこうと思います。
 

この日のみなとみらいはこんなことに(笑)。
最近「妖怪ウォッチ」なるものが大ブームを巻き起こしていて、もうポケモンを超えた!などと言われたりちょっと寂しく思っていたのですよね。
 
ピカチュウピカチュウ!」と大喜びする子供たちを見られたことが嬉しかったです。

【広告】