lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でのどぐろの煮付け。

続いて米花に移動すると、店内にジローさんの姿はなく入口は椅子でバリケード封鎖してあります。
あら?どこかにお出かけかな?としばらく場内を散歩。
 
戻ってみるといつもの米花になっていたので入店。
「そこ座んな!おまかせイチー!」
 
で、すぐに、
 

ドン!
大皿からはみ出る凄まじいボリューム。
のどぐろの煮付けです。
 

オーラありすぎです(笑)。
 

大皿からはみ出るほどの長さなのに、長さとアンバランスに厚みがあります。
どんだけー。
 

のどが黒い!
のどぐろいただきます!
 

ぺろんっ。
わあ、もう脂がじっとしていられなくてドンドン出てきます。
 
急いで!急いで食べなきゃ!
 

バターのような、舌に、身体全体に浸み渡る甘さ。
とろけます、ほどけます、きえます。
 
ピントが合わないのも気にせず急いで食べようとしますが、脂は流れても流れてもなくならない模様(笑)。
むしろ少し置いた方が身と脂が馴染んでしっとりしますね。
 
美味しさが待ってくれますよ。
 

ああ・・・美味しかった・・・。
 
・・・え?(笑)
 

ちなみに(笑)小付けはこんなほっこり系。
かぼちゃはさすがにちと重いです。
 
ゴボウは繊維を感じさせないしっとり食感でした。
美味しいな。
 

衝撃的に美味しい朝でした。
寿司大で大興奮の朝ごはんをいただいたので米花で落ち着こうという算段でしたが、脳天揺さぶる、足元ふらつく、衝撃的に美味しい朝でした。
 
おまかせを断ってでもまた食べたくなる一品でしたよ。
 
ごちそうさまでした。

【広告】