lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でブリカマの塩焼き、三つ葉ときのこの煮浸し。

小田保を出た時間もまだ若干早めだったので再び散歩。
ある程度時間が経ってからお店の前を通ったら招き入れてもらえたので、米花へ入ります。
 
この日は「終わり!」と早めにツイッターの返事を終えて、立ち上がるジローさん。
 

大根をおろしていたのだと思います。 
ちょっと珍しい画です。
 
米花はマグカップの種類が豊富なイメージですけど、この角度だと3つ子ちゃんでした。
 
「はい!すげーよ!食べれる?」
 

どーん!!!
久々に見ましたが、相変わらずの衝撃。
 

縦に大皿からはみ出ながら、幅、厚みも見たことのないボリューム。
 
脂がふつふつ。
んー♪鰤の脂、香ばしい!いつ鰤・・・いつ振りかなあ(笑)
 

向こうの岬が霞んで見えます。 
 
皮目をめくると・・・
 

わ、脂!
見事! 
 
箸を一か所、スッと入れると脂全体がジュクジュク動きます。
 

と、ろ、け、ます。
鰤の味、皮目の焼けた味。
ここまでの大きさの焼物のときは、焼きが甘くて焼き直しをお願いする方もいらっしゃいますが、この日は抜群の火入れでした。 
 

小付けは三つ葉ときのこの煮浸し。
たっぷり海苔がかかっています。 
 

三つ葉って細身ですけど存在感のある風味を放ちますよね。
きのこは、しめじとえのきだったでしょうか。
こちらも出汁に旨みを加えます。
 
良い味。
 

お味噌汁は油揚げと三つ葉。
こちらも三つ葉の風味。
 
油揚げがまたいつもよりふんわり柔らかに煮えていたように思います。 
 
お店に入ったのが早かったのでゆっくり過ごしてしまいましたが、みなさんと一緒にお店を出ます。
毎週通っていると、じわじわ季節の進みを感じられて楽しいです。
ごちそうさまでした!
 

あ、かとうのさんま塩焼きに「特大」が付いています。
去年は「大」だったような。
 
今日はもう無理ですけど(笑)。
また機会をみつけて伺いたいです。 
 

フォーシーズンではレモンスカッシュ(ガム抜き)(500円)。
この日は珍しく(初めて?)ママさんが入れてくださいました。 
 

もうひとつ珍しかったのは、もうひと方レモンスカッシュ(ガム抜き)を注文される方がいらっしゃったこと。
感想はお聞きしませんでしたが、お好みに合いましたでしょうか。
 
元祖本家本元のお姉さんも一瞬顔を出して行かれて、レモンスカッシュ(ガム抜き)の時代の夜明けを感じさせる日になりましたね。
 
この日も色んな話題で盛り上がりました。
名古屋のお兄さんの件は本当にごめんなさい。
 
お昼も築地でいただくつもりでしたが、フォーシーズンを出た後一度用事を済ませるため築地を離れます。
・・・勇んで歩き始めたものの、全然時間が足りなかったので途中で引き返しましたけど(笑)。
腹ごなしをしただけになってしまいましたが、いざ築地でお昼ご飯です。

【広告】