lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で鱈汁、鰤大根、マグロ刺身。

10月11日(土)、この日は5時45分頃築地着。
とりあえず米花へ伺います。
 

米花もハロウィーン仕様になりました。
ジローさんは'trick or treat!'ではなく'tweet'。
 

「はい!お茶ね!温りぃよ!」
 
暑くもなく寒くもない気温ですから、お茶の温度を調節するジローさんもどっちつかずになったのかもしれません(笑)。 
 

ささっとおまかせが出てきます。
鰤大根と鱈汁、米花の冬のおまかせド定番の2品が揃い踏みです。
 
「た、た、たーらつ、ゆ!ゆ!ゆー♪」と歌いながらの登場です。
 

「ぶうりカマーはー!力持ちー♪」
この日のジローさんはとにかく歌います(笑)。
 

鰤はカマの中でも脂の乗ったところ。
これくらいがブリカマの適量かな?
 
これがメインだったら、ですけど(笑)。 
 

次のメインは、鱈汁(ジローさんは「鱈つゆ」と呼びます)。
 
鱈がすごい量。
塩をしてほどよく水分が抜けて締まった身は、ほくほく。
塩気のキリリと決まったお汁に長ネギも効いています。
 
絹ごし豆腐もたっぷりでボリューミー。 
 

きのこもたくさんで季節感あり。
 

最後のメインはマグロ。
「米花にしては」ちょっと薄めですが、面積が広いので結局変わらぬボリューム。
 

口に入れて最初は軽い印象かと思いましたが、 見込みをはるかに上回って舌に絡む濃厚さ。
マグロらしいコクがたんまり口に残ります。
 
この日はマグロを食べたいと思って築地に来たので、米花でいただけるとは幸運でした。
 
さらに言うと、今週平日おまかせで登場した「カキフライとポテトサラダコロッケ」をいただけたら・・・との思いもありましたが、さすがにそう上手い話はありませんでしたね。
仕方ないと諦めたところへ、奥からカズオさんがいらっしゃいます。
 
「カキフライ食べた?」
食べてないんですー。
「こーんなに大きかったんだよ!」
 
いつも真面目で優しいカズオさん。
この日も変わらぬ柔らかな語り口ですが、言ってることものすごい意地悪です(笑)。
機会あらばいただきたいものです。
 

この日は築地秋まつりが開催されている影響もあってか、朝から混んでまいりました。
というわけで早めにお店を出ます。
 
高はしの前に並んでいるSさんから有力情報をいただいたのでそちらへ参りますよ!

【広告】