lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

船橋日大前の「patissrie Lapin(パティスリー・ラパン)」で和栗のモンブラン。

ブーランジェリー・クーに並んでいるときにお店の掲示を眺めていると、
 
「隣の隣のケーキ屋さんの隣の砂利が駐車場です」
 
とのこと。
 
というわけで隣の隣のケーキ屋さんへ寄ってみることに。
 

パティスリー・ラパン。
2006年オープンのお店だそうです。
 
クーさんよりもこちらの方が長いのですね。
 

和栗のモンブラン(540円)。
確か熊本県産の和栗使用だったと思います。
 
やや背が低くて末広がりなモンブランです。
 

ややざらつきを残したマロンペーストは少し甘め。
甘さを抑えたクリームシャンティのミルク感が渋く口内に滋味として広がります。
 

食べ進めるとマロングラッセが。
かなり偏って入っていましたけど(笑)。
食べやすく細かく砕いてあるのが嬉しいですね。
 

ベースはダックワーズ生地。
水気を吸ってしまっていますが、焼きがいいからかグズることなくモッチリとした食感に磨きがかかっていました。
 
全体にそつなく品の良いモンブランでした。

【広告】