lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

日比谷の「パークサイドダイナー」でインペリアルパンケーキ いちご添え。

この日は帝国ホテル1階にあるパークサイドダイナーへ。
たまには「歩かない日」も作りましょう、ということでこちらをチョイス。
 

少し並んでいましたが席は空いているようで順番に案内されました。
お上品な構えですが客層は様々で賑やか、席間もしっかり幅を取ってあるのでゆったり過ごすにはぴったりの空間です。 
 

いいお店は紙おしぼりも高級感があるのが、個人的に楽しみ。 
こちらもバッチリ。
持って帰りたくなります。
 

コーヒー(ホット)(900円)。
酸味は少なくどっしりした味。
 
何よりの特徴は、減ってきたら注ぎ足してくれること。
「歩かない日」にこちらを選んだ理由はまさにこれです。
もちろん淹れ置きなのでタイミングによるブレが大きいですが、こちらもゆったり過ごすのにぴったりのサービスですね。
 
「サービス」といえば、こちらはサービス料が10%かかりますので、会計時に驚かないようにしましょう。
 

インペリアルパンケーキ いちご添え(1650円)。
こちらの名物のひとつですね。
 
パンケーキといちごの甘い香りがふわっと広がってきます。
 

「王道」をまっすぐ突き進んだような仕上がり。
これぞ「帝国」のパンケーキです。
 

ムラのない火の通り
しっとりしてもちもち、聞き慣れた表現がばっちり当てはまります。
 

これはしあわせ。
 
しあわせ。 
 

添えられたいちごはびっくりするほど甘みがあります。
ジャムに負けていません。
 
そして、こういう場合邪魔に感じてしまいがちなジャムですが、お皿に付いたりナイフやフォークに付いたり、あちこちを経由しながらパンケーキに塗られて美味しくいただけます(笑)。
 

ホイップバターはちょっと「日本のバター」系。
塩気がありますね。
 
やや、でもホットケーキにはこれこれ!といった調子にどんどん使ってしまいますよ。
 

なぜかグラスと同サイズで提供されるメイプルシロップ。
ここのところメイプルの風味を懐かしく思っていたので、こちらも嬉しくなってたっぷり使いました。
ひたひたに浸してしばらく置いて、グズグズになった頃にいただきます。
 
パークサイドダイナーのパンケーキといえばこちらが一番有名ですが、他のパンケーキのメニューも結構気になるのですよね。
機会があればまた伺いたいです。
 
いやあ、ゆっくり過ごすことができました。
なんだかんだでこの日も4万歩は超えましたが、まあ休日にしては「歩かない日」になったのでよしとします。

【広告】