lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

蒲生の「ラトリエ・ドゥ・ヒロタカイ」でタルト・オ・フレーズ。

2月3日(火)、イデミスギノでケーキをいただいて以来ケーキ機運が高まっています。
家の近所にもちょこちょこ良いケーキ屋さんがあるのですよね。

というわけで今回はラトリエ・ドゥ・ヒロタカイ。
一番駅近で使いやすいので焼き菓子やパンはちょくちょく購入していますが、生ケーキは久しぶり。


タルト・オ・フレーズ(400円)。
イデミスギノで絶品ムースをいただいたので、反動でタルトが欲しかったのですよね。


確か地元の完熟苺を使っているのですよ。
完熟させてから摘むと日保ちがしづらいので流通には向きませんが、やっぱり食感、味ともに別格なのですよねー。
しっかりした歯応えを保ちながらやわらかくジューシーになっています。


以前モンブランをいただいたときにベースのタルトが美味しかったのですよね。
今回も期待していただきましたが、ポリッと小気味よい食感で砕けたタルトの内側はチョコレートがけされていて、その上にココアのスポンジ。
さらにその上にカスタードクリーム。
んんん・・・好みでない(苦笑)。

苺の果汁で水っぽくなっているのもイマイチ。
好みに合うとグズグズになっているのすら美味しく感じたりするのですけどねえ。

今回はあまりハマりませんでしたが、季節に合わせてラインナップを替えてくれるのも魅力的なお店です。
またお邪魔します。

【広告】