lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

北小金の「ルーエプラッツ・ツオップ」でゆっくり朝食⑤。

2月8日(日)、この日は珍しく日中に家にいなければならない予定がありました。
思うように食べ歩きはできませんが、とりあえず朝のツオップへ。


お客さんは他に2組しかいらっしゃいませんでしたが、席は予約で埋まっているみたいでした。


今日はツオップでしっかり食べることにして、久しぶりにゆっくり朝食(1650円)を注文しました。
まずは食前のドリンク、ヨーグルトからスタートです。


ジュースはブラッドオレンジとりんごからのチョイス。
先日りんごジュースはいただいたばかりなので、今回はブラッドオレンジに。

ざっくり言うとブラッドオレンジは酸味系、りんごは甘み系だと思って選んでいただいていいかと思います。


ヨーグルトは無糖でピスタチオがトッピングされています。
付け合わせにはフルーツ、ドライフルーツ、ナッツ。

混ぜるもよし、混ぜずにそのままいただくもよし、お好みでいただきましょ。


ツオップの朝食定番のパンの盛り合わせと選べる3種のフィキシング。


メニューによって盛り合わせ内容に若干違いがありますが、ゆっくり朝食は僕のよく注文する「パン屋の朝食」と同じかな?

山のようですね。


ベーグルが2種だったのはたまたまかなあ?


注文をする際フィキシングの存在をすっかり忘れていて何も考えていなかったので、瞬発的にアドリブで選びました。
というわけでお気に入りに偏った3種、豚のリエット、マッシュルームバター、ブルーベリークリームチーズです。

レシピを変えたのか、あるいは塩を入れ忘れたのではないかと疑いたくなるくらい豚のリエットがマイルドでした。

この辺りから怒涛の如くお皿が出てきますよ。


卵料理は半熟目玉焼きとベーコンをチョイス。
人気は他のキノコ入りトロトロオムレツと海老とオリーブのオムレツの方が上かもしれませんが、これもたまに食べたくなりますねえ。

ちなみにキノコ入りは「トロトロ」と付いていますが、海老とオリーブのオムレツもトロトロしています(笑)。


この料理は作り手によってかなり差があるので、油断できないのですよね。
目玉焼きの白身の部分は香ばしさが出てきていて好み。
ベーコンはもう少し焼いて脂を落としてカリカリさせて欲しかったかなあ。
この辺は好みやそのときの気分によりますね。


さつまいものポテトサラダ、さつまいもの甘さ。


スープはレンズ豆のスープ。
お店の定番、シンプルなコンソメスープですね。

ちょっと入った挽肉がイイ出汁出してます。


食中のドリンクはホットのカフェラテ。

もうカウンターがパンッパンなのでパズルのようにお皿を移動させながら、否が応でもゆっくりいただく朝食です。


どうにかこうにか食べ終えて、食後のカフェ。
ボリュームのあるメニューの中で、食前のドリンク、食中のドリンク、スープとお腹たぷんたぷんになるのが分かっていたので、エスプレッソを選択。


スイーツは紅茶のマドレーヌ。
冷蔵保存されていたようで、固かったのがちょっと残念。
味はコーヒーとよく合ってよかったですけどね!

お店に迷惑をかけないうちにサササと出ましょう。
ごちそうさまでした!

【広告】