lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

月島の「築地はじめ鮮魚店 月島店」で海鮮カレー。

お昼は月島へ移動。
こちらの情報に強く惹きつけられていたのですよね。


築地はじめ鮮魚店 月島店。
築地の海鮮系居酒屋さんが2月10日にオープンさせた2号店です。
本店で金曜ランチ限定で提供されるというカレーがずっと気になっていたのですけど、祝日のこの日特別にランチでいただけるということでウキウキ伺った次第です。

メニューは海鮮カレーのみのようで、お店に入って席に着くと「普通と大盛りとありますけど?」とだけ聞かれましたよ(笑)。


海鮮カレー(1000円)。
「お待たせしました!」と出てきましたが、全然待ちませんでした。
というか、こっちの準備が出来ていなかったので、ちょっと待ってください!と言いたかったくらい(笑)。

平たいお皿になみなみと、こぼれそうなくらいの注ぎっぷり。


魚介モリモリですが、一番多かったのはイカ。
多分スルメかと思いますが、これはちょっと固くてイマイチでした。
カレーとライスとイカと口に入れると、イカだけ残るのですよねえ。


ホタテはビッグサイズのものが3つ。
ふわっとソフトに口の中でほぐれて、カレー、ライスより先に消えるのですけど、こちらは「印象に」残りました。

小海老も似た系統のふわっとやわらかな食感でした。


珍しいところでいうと、ホッキも入っていましたね。

魚介の出汁で言うとホタテの甘みを感じたのですけど、もしかしたらホッキの風味も混じっていたのかもしれません。


ライスはやわめの炊き具合ですが、やさしい味わいのカレーとよく馴染みますね。
多分カレーはビーフもベースになっていて、野菜も溶け込んでいるでしょうか。
ほのかにホットさもありますが、基本味わい深い甘みのあるカレーですね。


卓上に用意されるらっきょうと福神漬けはセルフで。
こういう定番系がばっちり噛み合うスタンダードなカレーでした。

魚介の出汁がガツンと効いたタイプではないので、「海鮮具材たっぷりカレー」くらいで捉えて注文すると間違いないかと思います。
やさしく美味しいカレーですので、近所で働く方には好まれそうですね。
サラダやキャベツ等付かず1000円というのはやや高めにも感じられますが、美味しいカレーに勝てない昼はありそうですね。

築地の本店ももちろん気になりますし、また伺いたいです。

同じ日に訪問されていたそうさんの記事はこちら
土曜日にこのカレー談義でちょっと盛り上がりました(笑)。

【広告】