lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でキンメの煮付け、ポテサラ。

3月17日(火)、今週は火曜日に米花へ。
最近では珍しい水曜営業の週だったのでそこを狙おうかとも思いましたが、水曜営業日だといつもお世話になっているSさんとご一緒できない気がしたので火曜日にしました。



前々日、前日と2日連続でテレビで紹介された米花。
Jさんはどちらも寝ていて観なかったそうで。
クールですね。



おお!久しぶりのキンメ!
狙い通りお隣りでご一緒できたSさんも「おお!珍しい!」と歓声を。

1年ほど前だとお店のド定番メニューだったのですけどね。
調べると、個人的には去年の7月以来です。


またこの日はよく脂が乗っていましたねえ。
独特の風味の身は締まりすぎず、とろとろり。


また皮目の裏の脂が厚く甘く。
皮目を1尾分食べたい!


小付けも豪華2種盛り!


「いい芋が入ったからね!」
ほんのり甘め。
ねっとりクリーミーです。


こちらは春キャベツかな?
茹でて甘酸っぱいマリネにしてあります。



柚子を効かせてあるのも素敵。

柚子といったら冬のイメージですけど、この爽やかさは春でもイケますね(笑)。



この味噌汁もファンが多いのですよねえ。
油揚げからして思わず笑顔になる美味しさなのです。



湯呑み?(笑)
「その写真載せるの?」とSさんに聞かれましたが、載せますよ。
実際米花はこういうところもありますからね^^;
好きな店だからって贔屓目にいいところばかり紹介するのもフェアじゃないですし。

でも「Jさんらしい」とクスッと笑えてしまうのがこのお店。
年始にゴールデンタイムのテレビ番組で紹介されて以来、お店のキャパシティギリギリ(超えてる?)の長蛇の列ができているのは周知のことかと思いますけど。
待っている人が疲れないように行列型に椅子を並べたり、湯たんぽをたくさん用意して逐一熱いお湯に交換したり。
ちょっと不器用ですけど、必死に慣れない機械と格闘してツイッターで感謝の言葉を呟き続けたり。
そんなJさんだからみんな憎めない・・・、いや誰もが好きにならずにいられないのですよね。

今年に入ってから爆発的に一見のお客さんが増えているので、誤解を招くことなく、みなさんに幸せな気持ちで帰ってもらいたいですね。

・・・いやでも、お客さんが怪我してからじゃ遅いですから、このカップはやめた方がいいですよとお伝えしようかな(苦笑)。

【広告】