lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で親子煮、鰹時雨煮、モロッコいんげん。

5月19日(火)、平日朝の米花へ向かいます。
電車でお一人、交差点でお一人仲間を増やしながら到着です。


みなさんに日曜日のお礼などを申し上げつつ、早速小付けからいただきます。

話題は翌日からの米花の2連休と、翌日のみなさんのお楽しみのことなど。
ウィークデー2日目にしては笑顔が多い朝ですね。


鮪かな?とも思いましたが、食べた感じは鰹かな?
生姜を効かせてキリリと辛口。

モロッコいんげんは夏っぽい気持ちになりますね。


夏で暑くて朝が涼しくて、米花の味噌汁。
ずずず、ずずず、嵩が減っていくのが寂しい1杯です。


最近の米花の感じだと煮てあるのかと思いましたが、湯むきした冷やしトマトでしたね。
ここのところ家でもトマトを結構食べる習慣を付けているのですけど、湯むきして冷やすってこれまた口全体にトマト味が引っ付いていいですね。
ひんやりした感じも強くなるので、夏場に良さそうです。


親子煮はつくねとモモ肉を盛り込んであります。
今までのものと比べて直径の小さなお皿になっていましたが、深さがあるので恐らく量は変わっていませんね。

その辺りの加減が違ったのか、オンザライスしようとして大惨事になる方がいらっしゃいました。


鶏肉はどれもいい出汁が出ますけど、つくねは一段と味が出る気がしますねえ。
脂が多いのもあるのかもしれませんが、出汁全体に鶏出汁が感じられます。

自炊にも挽肉を上手に取り入れたいですね。

この日は遅れていらっしゃったIさんが、意外な「お友達」を連れていらっしゃったので驚きながら席をお譲りします。
「お友達」は初米花だそうですが、楽しんでくださったらいいな♪

【広告】