lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で渡り蟹、モロッコいんげん、切干大根。

5月26日(火)、ゆったりと米花へ。
途中合流したAさんとお店に入ると、既に中にはいつものみなさんと、お初と思われるみなさんと。
賑わっていますね。


Aさんに気付かなかったJさんが「おまかせイチー!」とオーダーを通します。

2!2!


小付けはこんもりとモロッコいんげん、さつまあげ、切干大根。
米花らしい色合いですね。


切干がたっぷりです。

甘さと醤油ッ気、しっかり効かせながらくどさはないKさんらしい絶妙な優しいお味。
パクパクもりもりいただいてしまうので、あとで喉が渇きますね。


メインは渡り蟹。
「身がたっぷりでしょ!」
はい!渡り蟹にしてはたっぷりです!(笑)


身より内子!
ポリポリ食感が素敵です。

ミソもそこそこはありましたねえ。

米花としてはボリューム控えめでしたが、食べづらさを考慮すると朝ごはんにはこれくらいの量がいいかもしれません。


お味噌汁は生わかめかな?
厚みがあってトロンとやわらか。
味噌は比較的キリッと鋭角を感じる味わいでした。

この日はぐんぐん行列が伸びていましたので、サササとお席を空けましょう。

少し時間を潰した後はターレットコーヒーへ。


エスプレッソ(360円)。
これ定番になりそうです。

選べるお猪口は鮮やかな赤が目を引いたもの。


目を引いた赤は・・・見えませんねえ(笑)。


いやでも素敵です。
ぐび、ぐび、ぐび、と。
3口で飲み干してしまうのはまだもったいない気がしてしまう貧乏性ですが、少しずつ飲み切るのが早くなってきたかなあ。

精進します!

【広告】