lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

北小金の「バックシュトゥーベ・ツオップ」でパンドカレンツ、タンドリーチキン、ロールブロート、牡蠣のキッシュ、モーンデニッシュ、かぼちゃあんぱん。

カフェを出ると・・・おや?カフェの行列が0ですねえ。
というわけでそのままお店に入ります。
店内も満員というほどではなく、こんなこともあるのですねえ。


パンドカレンツ(360円)。
ケシの実がギッシリ付いています。
中は山ぶどうがギッシリ、山ぶどうのかたまりを食べているかのよう。

これすごく美味しいですねえ。
モーニングの盛り合わせには入らないのであまり食べる機会がありませんでしたが、これからはちゃんと購入しましょう。


タンドリーチキン(180円)。
ゲズンドブロートの生地の中にタンドリーチキン、ごぼう、チーズ。


むぎゅむぎゅプチプチ、味わいがあって食べやすい生地にラー油っぽい香りのタンドリーチキン。
この日はチーズが1か所に固まってしまっていたのですけど、それはそれでもっちりして美味しかったです。


ロールブロート(340円)。
季節によって中身が替わりますが、今回はかぼちゃ、栗、パルメザンチーズ


食べ応えもあって安定の美味しさです。

個人的にはもう少し素材の特徴が際立っているとなおよかったかと思います。
かぼちゃや栗の甘みが足りなく感じられたのは好みの問題かもしれませんが、パルメザンチーズはあまり感じることさえできなかったような。


牡蠣のキッシュ(200円)。
小振りなキッシュで、牡蠣の出汁が浸み出したアパレイユをひと思いに味わうためのもの。
これ、もう少し大きなサイズで牡蠣を詰め込んでいただいてみたいですね。


モーンデニッシュ(260円)。
定番のこちらも。
ここのところちょっと油脂の感じが気になるようになってきた気がします。


かぼちゃあんぱん(70円)。
この季節はかぼちゃ、種が仕込んであります。


この辺りはもう鉄板中の鉄板ですね。
ツオップの季節のあんぱんは風味を強調してあるので、何種類か買って食べ比べてもよかったかもしれません。

もちろんスチームケーキもたくさん買って大満足。
そしてお店を出ると30人を超える行列ができていてびっくりしながら次の目的地へ向かいます。

【広告】