lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「江戸川」でもつ煮込み、おしたし。

ちょっと買いすぎるくらい買い物をした後、大混雑の6号館を物色して席の空いていそうな江戸川さんへ。
7割くらい席が埋まっていましたが、入れ替わりで貸し切り状態になりました。


お兄さんに覚えられているのかいないのか、サシで微妙な空気の中注文を済ませて待ちます。
ちょうどこちらで食べたいメニューがたくさん頭にあったのですよね。


もつ煮込み(500円)。
2品注文しましたが、こちらが先に登場。
後に来ると思ったのでちょっと意外。


と思っていると、やっぱりすぐにおしたし(250円)も追いかけてきました。

何だか2つ並ぶといい感じ。


ほうれん草のおひたしですね。
かつお節をかけてあるだけのようですので、卓上の醤油を自分でかけていただきます。

ほうれん草の味がしっかり濃いです。


こうして見ると長ねぎと万能ねぎの2種使いなのですね。
ちょっとしたこだわりでしょうか。


江戸川さんのもつ煮込みはさっぱり系と聞いていましたが、確かにドロドロした感じはありません。

もつは独特の風合いが感じられるもので、脂のちゅるっとしたところやクニクニしたところ。
シンプルかつオーソドックスですが、もつ煮込みを食べたいときに穏やかにハマる美味しさだったと思います。

このところ席が埋まることの増えてきた江戸川さんですが、気になるメニューがまだまだあるので機会をみつけて伺わなければと思っています。

【広告】